アナログ写真に関する5つの質問: Jane Kenny

最新シリーズ「アナログ写真に関する5つの質問」は同じ5つの質問をフォトグラファーの方々にインタビューする企画。今回お答え頂いたのは、ファッションニスタでブロガー、アイルランド人の乙女であるジェーン ケニーさんです。彼女の作品とともにどうぞ。

名前: Jane Kenny(ジェーン ケニー)
職業: 織物デザイナー
国: アイルランド(9月にロンドンに移住)

1. あなたのことを教えてください!.
ジェーンはダブリン出身のデザイナーであり、ブロガー、写真家でスタイリスト。彼女は仕事が気に入らないことがないわね。それに世界中を撮影してみたいと思ってる。そんなときは友だちといっしょに走りながら大騒ぎするのが楽しみね。そしてそれを文章にするの。彼女はほんっとにつまらない人間で、ジョークのセンスのかけらもないワーカホリックよ。それに靴も買い過ぎね。

2. なぜ今もアナログ写真を撮っているのでしょう?
アナログ写真の現像が好き。そのフィーリングと、自然そのものがみれるのが好き。デジタルより撮影に時間がかかるってところも好きだし、たぶん私は古いものが好きなのね。イメージの質がいいし、色も素晴らしくできる。それにどんなにフォトショップを使っても、このフィルムの贈り物を再現はできないでしょう。潜在的に12-36枚しか撮影できないってなると撮影するときに深く考察するようになるみたい。

3. あなたのバックに入っている写真器材は何ですか?(カメラ、フィルム、アクセサリー)
ライトは常に入ってるわね。ほとんどのフィルム作品は自然とわき上がってきたもので、もっと個人的なものだから。感度の低いフィルムを使うのが気に入っていて、その発色が特にいいの。あまりに多くの機材を使わずにありのままでいるのが好きね。HolgaやOlympus XA2が好き。それにNikon SLR用にこの間35mmのレンズを買ったの。とっても楽しいのよ。以前はlomoのfisheyeを使ってたけど、最近はあんまりね。lomoのフィルムはすごく好き。120mmのISO100のフィルムはいい仕事するわ。35mmならKodak 160vcとlomoのISO100ね。期限切れのIIfordのモノクロフィルムを探すのがクセで、ほんとにいい写り方するのよ。

4.あなたが撮るような素敵な写真にする為のテクニックを教えて下さい!
対象にカメラを意識させず、それでいてあなたを見るようにさせることね。

5. あなたに影響を与えたフォトグラファーは?
私のスタイルの強い影響を与えたのはJeurgen Tellerね。生き生きした感じと光の使い方が最高。それにCindy Sherman。テーマを探すために自分自身を操作するっていうやり方が好き。それにTerry Richardson。私ってほんとはだらしがないのかも!? Edward Steichen、Cecil Beaton、Henri Cartier-Bressonみたいな昔の写真家からはいっつもとてつもなくインスピレーションをもらってるわ。黒と白のイメージと雰囲気をつかまえる能力なんか美しい写真みたいに最高ね。それに私を写真の世界に没頭させてくれたのはNick Knight,Mario Testino,Steven Meiselの三人ね。彼らのファンタジー、色、贅沢な魅惑の感覚にはいっつも感銘を受けてるの。

ジェーンありがとう! 彼女の作品は以下からご覧になれます。
www.lovejaney.wordpress.com.

written by littlemisslove on 2011-09-26 #lifestyle #london #uk #ireland #jane-kenny #love-janey
translated by keni

More Interesting Articles