La Sardina でクローズアップ写真を撮影する方法

1

みんなもLa Sardinaがロモグラファーが大好きな被写体に近づくことができるカメラだってこと知っていますよね。その22mmワイドアングルレンズで、0.6mまで近づくことができます。でも、もっと近くに行きたかったら??

実はこれはとっても簡単なテクニックです。以前にもmephisto19 が投稿していたSprocket Rocket でDiana 55mm Close upレンズを使った、クローズアップ写真を撮るテクニックを試したことがありました。

必要なもの:

La Sardinaを手にした時から、私はDiana レンズの接写レンズ部分が、La Sardinaにフィットしないか確かめようとしていました。やっぱり実際にはフィットしなくて、手でも押さえ続けることはできません。でも遮光テープをちょっと使えば、簡単にLa Sardinaのレンズにクローズアップレンズをくっつけることができます。

後は、正しい焦点距離を見つけることが必要です。このクローズアップレンズは、Dianaでは、15cm、Sprocket Rocketでは10cmで焦点が合います。だから、当然Sardinaでもできると予想しました。私はタバコの紙を使い、Sardinaを”B(バルブ)”にしてラ光源の前に置き、タバコの紙の正しいフォーカスを見ました。できるだけ貴重面に距離を測り、その距離が12cmだと分かりました。撮影している間のメジャー用に、ストローを12cmでカットして使いました。

試してみて! :)

La Sardina : 缶詰めをモチーフにしたユニークなデザインの35mmコンパクトフィルムカメラ。初心者の方でも使いやすいカメラです。ワイドアングルレンズ搭載でより広い範囲を撮影可能。多重露光も簡単に行うことができます。 La Sardina は現在全4種。オンラインショップで大好評販売中です!

written by vicuna on 2011-08-05 #gear #tutorials #macro #close-up #camera #tape #tipster # #diana-close-up-lens #camera-modification #
translated by kyonn

One Comment

  1. vicuna
    vicuna ·

    thanks for the translation! :)

More Interesting Articles