ユーザーレビュー: Fuji Velvia 100 - A Film for Dreamers!

2005年に誕生した35mmスライドフィルム、Fuji Velvia 100は、現代のアナログフォトグラファーの中で最もポピュラーなフィルムの1つです。正しいカメラで正しいコンディションで使った時まさに思い知らされます。このフィルムは他にはない驚きのイメージを生み出します。

先日のケニアへの旅行で、私はこのフィルムを初めて使うチャンスがありました。そして、ラボから写真を受け取った時、私はその仕上がりに圧倒されました。クロスプロセス現像を行った時、このフィルムはピンクと赤のトーンのソフトで、ドリーミーなイメージを生み出します。

ケニア、マサイマラ国立保護区でサファリ中に撮影

恐らく、私がこのフィルムについて最も好きなことは、トーンが強すぎることなく、繊細なことです。グリーン、イエロー、ブルーの気配を写真にまだ感じることができます。

Credits: muddymire

これまで、私はこのフィルムを屋外でだけ試していました。その結果に何の不満もありません。
このフィルムは低感度なので私はべストな結果は明るい太陽で生み出すだろうとイメージしています。しかしながら、当然私はこのフィルムをもっと買って、近いうちにどんな種類の結果が室内で得られるのか見たいと思っています!

Credits: muddymire

written by muddymire on 2011-07-15 #gear #red #pink #review #35mm-film #dreamy #lomography #fuji-velvia #xpro #cross-processed #user-review
translated by kyonn

More Interesting Articles