LOMO LC-Wideパフォーマンステスト

1

LC-Aをずっと使ってて、次はどっちのカメラを買おうか迷ってた。ほとんどの人はLOMO LC-Wideの値段が高いので結局もう一つのカメラを買ったりする。でも私は LOMO LC-Wide を買う事にした。(もちろんピギーポイントの助けをかりて!)

すごく満足してるしこれからも楽しめそうだ。さすがLC-A と LC-A+ の最新コンプリートバージョン。 LOMO LC-Wideは新しい機能もあり、ワイルドな実験をしたいクレイジーなロモグラファーは欲しがってしまうだろう!

LC-Wideを手に入れた私は、LC-A+ Wide Angle LensとLOMO LC-Wideの違いをLC-Aをベースに確かめたくなった。そこで、すべてのカメラにAgfa Pro Pack 200を入れ、同じ日に同じ距離で同じ写真を3つのカメラで撮り比べることにした。

結果がこれだ: (順番は LC-A、LC-A+ Wide Angle Lens、 LC-Wide)

Set 1

Set 2

Set 3

Set 4

Set 5

Set 6

Set 7

LC-Aをすべてのベースにして写真を撮った。何枚かはわざと写りに限りがある写真を撮って LOMO LC-WideとLC−A+ Wide Angle Lensのワイド差を見てみた。

LOMO LC-Wideの写真は色も深く、Minigonレンズは最高にシャープだ。そして、忘れずにいたいのはレンズがなんといっても17mm!
あと一つ違うのはフォーカスゾーン。LC-A+ Wide Angle Lensの最短焦点距離は0.35mだが、LOMO LC-Wideは0.4mまでだ。個人的には最初はLC-A+ Wide Angle Lensの丸いゆがみが好きだったが、色の深さやシャープさを比べたら、やっぱ LOMO LC-Wide が勝ちだ。

関連記事
LC-A+とLC-Wideの違いとは?

written by syafiqmddaud on 2011-07-01 #gear #review #wide-angle-lens #lc-a #lomography #quality #comparison #sharpness #lc-a #distortions #lc-a-rl #user-review #requested #lc-wide

More Interesting Articles