夏本番!今年は海でもプールでも水中でも写真を撮影することを誓います。

いよいよ夏本番間近!というわけで、スイミングをテーマにした水中写真等を集めてギャラリーを作成してみました。もちろん、素晴らしい水中写真を撮影するための機材もご紹介しますよ。あー、夏が待ちきれない。

夏とスイミングをテーマにした曲を探してきました。音楽を聞きながら素敵な写真ギャラリーをご覧下さい。再生の際は、他のタブや別ページで開いて音量には注意して下さいね。→ The Swimming Song by Loudon Wainwright III.

Credits: stoufdirklancerdroflajapsixpanelomocalodisdisreinertleelomovangirlkasiacruesireneg88t0m7mrrotivlarbacsuperlighterweechonghooivicunaemilioseurydicejeabzzmephisto19drumfirezekiyeaysehstevens1jelgamantozaurascaromichippojennsonzuluptshi_mi & erikamentari

ロモグラフィーでは、カメラを水中でお使い頂くために二つのアクセサリーをご用意しています。: LOMO LC-ALC-Wide を水中でも使用するための素晴らしいアクセサリー Krab Underwater HousingFisheye Submarine Case は、 Fisheye One Two の水中での使用を可能にします。

通常、このようにある特定のテーマに沿った写真ギャラリーをご紹介する際は、ロモグラフィーの写真アーカイブから無作為に条件を設定し一括で大量の写真をダウンロードして作成するのですが、今回はギャラリーの製作途中に stouf があまりに素敵な水中写真をアップしていることに気がついたため、彼に一言もらう事にしました(本当に一言)。

1)なぜ水中が好きなの?
stauf: 呼吸という大きな壁を乗り越えれば、水中は完全に自由な世界だから。

2)好きなカメラは? Nikonos V(英文記事へのリンク) .

stouf ありがとう!

「完全に自由な世界だから」とは確かにそうかもしれませんね。水の中では上も下も関係なく撮影を楽しむことができます。ロモグラフィースタッフのお勧めはKrab Underwater Housingです。

水深20mまで潜れる安心設定というだけでなく、LC-A+やLC-Wideはオート露出なため光の届きにくい水中でも感度の高いISO800や1600等のフィルムを装填することでナチュラルな写真を楽しむことが出来るからです。

一方Fisheyeはフラッシュがカメラ本体に最初から搭載されているという利点もあります。フラッシュを使用することでより確実に水中でも撮影を楽しむことが出来ます。

さぁ、あとはあなたのチョイス次第!今年の夏は、水中にまでお気に入りのカメラを連れていきませんか?

Krab underhousingのマイクロサイトはこちらから

written by recurving on 2011-06-29 #lifestyle #swimming #gallery #pool #ocean #
translated by takuji

More Interesting Articles