La Sardinaが好きな13の理由

つい先日に発売されたLa Sardina。デザインが派手なので、機能はシンプルかと思いきやなかなか奥深いカメラでした。使っているうちにどんどんLa Sardinaの虜になっていきます。そんなLa Sardinaの魅力をSardina(サーディン)にちなんで13(サーティーン)個挙げてみました。

1.デザイン
第一に、まずはそのデザイン!Lomography史上最もPopなデザインではないでしょうか。その日の服装に合わせたカメラ選びが出来そうですね。

全4色

2.広角
このいわし缶カメラ、かわいい顔をしていますが意外に広角です!焦点距離22mm、画角89°なので結構風景を撮るのにも良いかもしれませんね。

3.写り
写りは正にドリーミー!写真を撮って見返したときに、「あれ?こここんな雰囲気だったっけ?」ってなっちゃいます。

4.レンズボード!
レンズボードが閉まったり引き出したり出来るのがかなり魅力的ですね!ファインダーを覗きながら、右手でカメラを持って左手でレンズボードを回したらまるでちっちゃい一眼レフを扱っているよう

5.フラッシュの強さ
このSardina用フラッシュ「Fritz the Blitz Flash」はかなり強力!距離によって光の強さを三段階(0.6m/1.2m/1.6m)で調節できるので、室内から真夜中までマルチに使えそうです。

6.カラーフィルター&ディフューザー
夜の写真に色が欲しくなったらこの真ん丸カラーフィルターがオススメです。また、弱い光や自然な光が欲しい時にはディフューザーを付けましょう!すごく柔らかな光が当たります。

7.パッケージ
パッケージもお楽しみの一つですよね。今回のパッケージはまるでどこかの港にありそうな雰囲気の入れ物です。専用の写真集と大きなポスターが付いているのも嬉しいです。

8.基本機能
もちろん、基本的な部分的もカメラとしてしっかりしています。ケーブルレリーズ穴も三脚穴もレンズキャップもありますし、フィルムを確認できる窓もちゃんとあります。いざ、というときのためにはあってほしい機能です。

9.裏蓋
もう皆さんLa Sardinaにフィルムを入れてみましたか?裏蓋が面白いですよね。冷蔵庫みたいに片方だけが開くのではなくて、全てがパカッと外れちゃうんです。正に缶詰。

10.距離設定
距離設定が本当に簡単!0.6m~1.0mと1.0m~無制限の二段階。手を思いっきり伸ばせば自分撮りもできます!

11.長時間&多重露光機能付き
今やLomographyの中で珍しい機能ではありませんが、やはりついていると嬉しい機能です。La Sardinaで是非この夏、花火を撮りたいです。

12.フィルムが巻き戻せる
そろそろ魅力が尽きそうですか?そんなことはありません!なんてったってサーディンは左上のノブを回すだけでフィルムを巻き戻して撮れる枚数を増やせるのです。多重露光でパシャパシャ撮りまくれますね。

13.発売日
La Sardinaはもうすぐ夏!という時期に発売されました。もうこれはLa Sardinaが
夏カメラだと言っているようなものですね!デザインも機能も全てが夏にぴったり。La Sardinaと一緒にこの夏を満喫しましょう!

written by peach0303 on 2011-07-03 #gear #review # #sardina # #la-sardina #

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles