PYHOF: ケイト・ブッシュのニュー・アルバム『ディレクターズ・カット』

奇妙だけどチャーミングなケイト・ブッシュが、ニュー・アルバム『ディレクターズ・カット』と共に帰ってきた。
アルバム・カバーをチェックしよう ― 彼女のアナログへの愛に敬意を表して!

人物: ケイト・ブッシュ
ジャンル: アート・ロック/プログレッシヴ・ロック
レーベル: Fish People

ケイト・ブッシュ について語る時はいつも、彼女の流体ダンスの動きと優雅な奇抜さが思い浮かびます。
30年経過した今も彼女はそのままで、アイデアに満ち溢れています。
ディレクターズ・カット は、彼女の2枚の古いアルバム (1993年の『レッド・シューズ』、1989年の『センシュアル・ワールド』) の最新バージョンです。

”私はいつもアナログの大ファンで、楽曲のサウンドをアナログ録音によって暖かかみのあるにしたいと思っていた。”(レッド・シューズより)
彼女は Pitchfork のインタビューで語った。
彼女はまた、アナログ・レコードへの趣味を語った。: "あなたがアナログ・レコードを買うと、この素敵な大きさの商品と一緒に素敵な写真を手にし、歌詞を読む。通常それら全てが芸術的な何かなの ( ここ でインタビューの全文を読んでください。)

ニュー・アルバムからのファースト・シングル"Deeper Understanding" は、『孤独な人と彼のコンピューター』の物語です。

ここに、"Deeper Understanding"のビデオがあります。:



昔からのファンですか?この"嵐が丘"をあなたに!



Photo credits: Images taken from katebushnews.com and katebush2 @ myspace

written by shhquiet on 2011-05-30 #lifestyle # #pyhof
translated by ahiruchan

More Interesting Articles