街歩きワークショップレビュー 浅草編

5/5に開催された「街歩き」ワークショップをご紹介!今回は浅草です。
LomoLab発信のこのワークショップは、毎月1回開催です。

いよいよ第1回を迎えることができました LomoLab 発信のお散歩ワークショップ。今年のGWは後半お天気が少し崩れてしまいましたのであいにくの曇り空。まぁお散歩するには良い天気だったと思いましょう。
個人的には浅草=レトロという偏ったイメージがありますので、曇りですがクロスプロセスフィルムを使ってレトロ感に挑戦です。

まずは、浅草と言えば、このお寺、浅草寺(せんそうじ)に足を運びます。雷門前は記念写真を撮る人人人。。。
負けずに我々も一枚。

正面写真はたくさんあるので、Wide Angle Lensを使って寄りで1枚です。

続いて仲見世通りをまっすぐ。お土産物屋や菓子屋が並びます。
そういえば、本社のボスが昔日本に来た時、テンション高く芸子さんの日本人形をここで買っていました。その後オフィスに忘れていったっていうオチ付きです。・・・完全に余談ですね。

公然と買い食いを謳っていましたので、早速買い食いです。
浅草名物揚げ饅頭をみんなで戴きました。

揚げてあるのにギトギトしていなくて美味しいですよ。浅草にお越しの際はぜひ。
6個入りだったので、あと一個をじゃんけんです。

さて本堂にきましたので、お参り、お御籤、を。

さすがにGW。人がたくさんです。

さて、浅草寺を本堂向かって右手の門から外に出て、東東京の新名所を拝みに行きます。完成もしていないのに新名所になる建造物って珍しいですよね。新しくシンボルになるのでしょうか。

というわけで東京スカイツリーです。屋形舟と一緒にしてみました。

隅田川の反対側からですと遮るものが少ないうえに人も多くないのでお勧めです。

続いては、ぐるっと戻り、花屋敷を経由して合羽橋を目指します。

1本道を間違えて裏に出てしまいました。。
道中にはこんな風情ある横道もあります。

合羽橋到着です!合羽橋なので河童がお出迎えです。

調理器具や店舗用品を販売する問屋街ですが、一般の人にも販売してくれるお店は、お休みの日でも営業しているところがあります。

一番盛り上がったのは、食品サンプルでした。最近はストラップやらUSBメモリやらで有名ですよね。中華用品のお店では参加者さんが蒸籠をご購入。お散歩なのでこんなのもありです。

ビールジョッキの食品サンプル欲しかったのに撮り忘れました。。
合羽橋南端は、大きなコックさんがいます。

さてここから田原町を回っていきます。この辺りはお寺が多いのですが、狙いは猫です。
猫好きWebチームの期待に答えます。

撃沈です。ゴメンナサイ。

代わり花を。次回は必ず。

ちょっと雲間から青空が見えてきましたので、もう一度隅田川に行って駒形橋側から再度東京スカイツリーを。

参加者の方が教えてくれた松本零士デザインの屋形舟。お話を聞いた直後に登場です!

そのまま空を飛びそうなデザインでした。

そんなこんなで浅草駅近くまで戻って今回はここまでです。お散歩距離は約4.72kmでした。結構歩きましたね。
参加者の皆様ありがとうございました。

次回は、6月4日(土) 場所は新宿です。「都心の新宿」とは一味違う新宿を一緒に街歩きしましょう。
詳細は、またこちらのマガジン上でご案内します。



おまけ。
今回の季節感のある写真

5月5日は子供の日!ということで浅草寺の鯉のぼり。

今回の動物写真(主に猫)

こいつは当日朝撮った自宅近くのクリーニング屋の猫です。次回は散歩中に。

今回の街歩きルート

より大きな地図で LomoLab WS を表示

written by ihci-uy on 2011-05-14 #news #event # # # #

More Interesting Articles