Smena 8M フォトギャラリー

ロシア製の可愛くも優秀なカメラSmenaのデッドストックがオンラインショップに帰ってきました!Smena 8Mによって撮影されたクリアなガラスレンズによって鮮やかな色彩が描き出された写真の数々をご紹介いたします!

Credits: specialblewah

[ Smena 8M オンラインショップページへ ]

Credits: donatus
Credits: haneatlomo
Credits: hanibale
Credits: nazz_jb
Credits: paper_doll
Credits: gatokinetik-o
Credits: hanibale
Credits: conboy
Credits: bongofury
Credits: mcrstar
Credits: r_i_b_u_l
Credits: ahleng90
Credits: ahleng90

[ 他の写真へ ]

「Smena(Cmeha)」スメナという言葉は、英語だと「Young Generation」という意味。その名前のとおり、スメナシリーズは当時の勤勉なソビエトの若い人々に、手頃な価格で優れた写真ツールを提供する目的で作られたものでした。

スメナ最初のモデルは、Lomo LC-Aの故郷、サンクトペテルスブルグの伝説的なLOMO生産所で1952年に誕生しました。このラインの人気はとても長く続き、1980年代後期まで生産が続けられました。
このスメナのフルマニュアルで、ソ連内外の多くの有名・無名なカメラマンたちが、最初の写真を撮りました。 8Mのモデルは、70年代後半~80年代前半のスメナです。そのルックスは、古典的ロシアのデザインを踏襲したもの。

主に軽量なプラスチックを材料として精巧につくられており、また、磨かれたアルミニウムのネームプレートとレンズ枠を持っています。ちょっと風変わりな素材合わせです。

手に持ってみるとまるでおもちゃのような感覚ですが、心配はご無用。
驚くほどしっかりとしたコントロールを持ったカメラなのです。そして。 スメナの最も素晴らしいところはレンズです。このサイトのギャラリーで、スメナの色彩とコントラストに浸ってみてください。

シャッターチャンスはあなたの気まぐれと想像力次第!マニュアルの露出や、シャッタースピード、焦点距離計を駆使してお好みで撮影してください。スメナは”おもちゃカメラ”ではなく、真のLOMOカメラです。スメナにちょっと慣れたら、もう、他のどのカメラとも違うイメージをみせてくれるでしょう。 ロモグラフィージャパンは、このとても素敵なカメラをお届けできることを大変うれしく思っています。 モスクワの信頼できるルートから、個数限定で、オリジナルの包装と文書を付け、完全に動作する状態で提供されています。 写真撮影を基礎から学ぶにしろ、従来のルールを壊すにしろ、このコレクターズアイテムは、新しい写真の世界へのチケットになるでしょう。

[ Smena 8M オンラインショップページへ ]

[ ユーザーレビュー:すばらしいスターターカメラ - The Smena 8M ]
[ ユーザーレビュー:Smena 8M - 懐かしのプラスチックカメラから思いがけないご褒美 ]

written by kyonn on 2011-09-12 #news

More Interesting Articles