重曹を加えよう!

あなたのフィルムに一味違う雰囲気を与えてくれる素晴らしい実験です!

私は何か実験に使えるものは無いかとキッチンをくまなく探していました。そこで私は重曹を見つけ「やってみよう!」と思い立ったのです。

私はコップ一杯のお湯と重曹を混ぜ、そこにフィルム(撮影前の AgfaVista200 )を投入しました。バーテンダーが使っているカクテルシェイカーを使えばフィルムにまんべんなく重曹が行きわたると思います。混ぜ終わったフィルムが冷めてきたら、次にヒーターの近くにおいて乾かしました。しかし乾くまでに何日もかかってしまうので、次はドライヤーを使って、暗室で一気に乾かしたいと思います。

そして、私はLC-A にその乾いたフィルムをISO設定200で装填しました。(普通よりも多少オーバー気味にとった方が良いかもしれません)。そしてドイツのラボ仲間のRoland Wackerに新しい科学テクニックを試してみたんだと伝えました。そして仕上がった写真には驚きの効果が出ていました!私は非常に満足しています。下の写真がそうですが、この紫の色味はおそらくお湯と重曹の融合がまねいてくれた色味だと思います。木ともカーテンとも言えないこの効果が私は大好きです!

ギャラリーです:

ぜひ皆さんも試してみてください!

written by mephisto19 on 2011-09-27 #gear #tutorials #art #film #mephisto19 #tutorial #soda #lab-rat #tipster #development #quickie-tipster # #baking-soda #
translated by peach0303

More Interesting Articles