The Hell With Perfection — Freedom for Photography!

カート・コバーンが亡くなって17年

17年前、グランジ・ロックの伝説は世界に別れを告げました。彼の名前はカート・コバーン。

image from caroundtheworld.com

ナンシー・スバンゲンにシド・ヴィシャスが居たように、コートニー・ラヴにはカート・コバーンが居ました。彼らのロマンスに、世界中はうらやましくなりました。カートはグランジの王者で、コートニーはカートの騒動詩神(ライオット・ミューズ)でした。そのラヴ・ストーリーは儚いものでしたが、彼らはフランシス・ビーンと言う美しい娘を産みました。

誰もがカートを愛していました。彼の家族、彼の友人、そして世界中に居る彼のファン達。悲しい事に、良くも悪くも全ての物事は、いつも終わりが訪れます。
リハビリセンターへの度重なる入所の後、カートは鬱で自滅的になりました。1994年4月5日、彼はライフルで自殺しました。彼が亡くなった部屋から遺書が見つかりました。ニルヴァーナのリード・シンガーで作曲者の訃報に、世界中が暗くなりました。彼は27歳の若さでした。

慎ましく捧げた彼の素晴らしいモノクロ写真を通して、カート・コバーンと彼の音楽を記憶に留めましょう。彼の死後、上の写真は ローリング・ストーン誌 の表紙になりました。下の写真は、カート・コバーンがどれだけ偉大だったかをいつも思い出させてくれる17枚の写真(無名の撮影者から)です。

All images in this article are from burntout.com and home.pi.be.

あなたはカート・コバーンにインスパイアされたフィルム写真家ですか?下のコメントでパーマリンクを共有しましょう。

(訳注:シド&ナンシーは、パンク・バンド『Sex Pistols』のベーシストに関する悲しいラヴ・ストーリーです)

written by basterda on 2011-04-25 #lifestyle #
translated by ahiruchan

More Interesting Articles