Natalie Callwood 、Lomo LC-A+ & Instant Back+で撮る

最新のAmigoは、多分、世界で一番の仕事をしています。3人の子供を育てながら、スキーリゾートタウンで生活を送り、フリーランスのフォトグラファーをしています。Natalie Callwood の生活を覗き見してみましょう!彼女は、クラッシックなLOMO LC-A+と、Instant Back+の考えを与えてくれます!

名前: Natalie Callwood
都市:: Kimberley BC
国: Canada

Credits: dyluzo

あなたのことをちょっとだけ教えて下さい!あなたは楽しむ為に何をしていますか?そしてそれは、生活に関わりがありますか?

楽しみの為…私は、子供と過ごすことが好きです。彼らは今、12歳、10歳、そして7歳です。それから、ウインタースポーツが好きです。スキー、スケート、泳ぎ、ハイキング、そしてもちろんその途中で写真を撮ることも!
現在は、写真の仕事に戻りたいと夢見る、退屈なパートタイムの仕事のママです。

どれくらいの間ロモグラファーですか?

そうね、あなたが意味することによります!私は、6歳の時からアナログカメラを手にしていて、私の20回目の誕生日に母から初めての一眼レフカメラをもらいました。それは、Minolta Dynax 3000でした。それは、決してパーフェクトには動かなかったけれども(シャッターに故障があって) 私は未だにこれが好きで、大物のように感じます!

それから、10年前にそのカメラが濡れてしまい、私の一眼レフの楽しみは終わりを告げました。私はどうやって写真と撮るかということは考えておらず、ただ写真を持てるということにだけ焦点を置きました。 そして2005年に、私は、3メガピクセルで、ビデオモードがある間抜けなデジタルカメラを買いました。私たちは、このカメラも壊れるまで楽しみました!私はクリエイティブな人間で(またはそう願っているので)、私がセラミックの仕事を辞めた後、クリエイティブへの欲求を満足させるものを探しました。 私は、交換留学生の1人が置いて行った古いPolaroid 600を閉まっておいたことに気づきました。私は、地元の薬局でいくつかのフィルムも見つけました。しかし、みなさんもご存知のように、このフィルムは、もはや店では購入できません。だから私はインターネットをチェックして、「インポッシブルプロジェクト」を見つけました。そして、ついにこの春Lomographyのサイトを見つけたのです。私はカメラとフィルムをここで買い始め、初めて買ったカメラは、Diana Deluxe Kitでした!

Credits: dyluzo

しかし、私の真実の愛、つまり、私に個人的に合うのはPolaroidやインスタント写真です。そして、実際、120フィルムや白黒現像をすることはここカナダのあたりでは本当に大変です!

LOMO LC-A+ とLC-A Instant back を5つの言葉で現わすと?

Fast-Reliable-Amazing-Fun-Romantic
(早い、信頼できる、驚きの、楽しい、ロマンティック)

LOMO LC-A+ と Instant Back+でどうやって撮影することが好きですか?人々のこのカメラへのリアクションは?

私はこのカメラが簡単でクリエイティブなことが好きです。特に、多重露光が好き。ほとんどの人は私をただじっと見て、彼らは私がスキー場の端に立って、私が何をしたか分かりません。多分、彼らは私が天気を計測しているか何かだと思うんでしょう!

あなたは最近本を出版しましたね。本を作ろうと思った動機は何ですか?そして、あなたのインスピレーションは何から得ていますか?

多分、それはポラロイド写真を生き続けさせることだと思います。そして私のポラロイドベイビー達との今年よりも私の仕事の記録するため!

撮影していて、印象的な出来事や、驚いてしまった思い出の瞬間はありますか?

処理されたかもしれないフィルムを受け取ってほしいとフォトラボの人と言い争いました。私に権利はないの?!

生死を問わず、LOMO LC-A+ と Instant Back+で、誰か一人撮影できるとしたら誰を撮ってみたいですか?

祖母。彼女は私の良き師でした。

もし、あなたが、LOMO LC-Aを持って世界中のだれかのクローゼットに連れていけるとしたら、誰のクローゼットがいいですか?そしてそれはなぜですか?

レディー・ガガ。彼女のクレイジーな衣装棚ならば、たくさんのフィルムや、彼女の全てのコスチュームをフィルムに得るためのカセットがかかるでしょう!

ああたはアウトドアを楽しんでいるように見えます。もし、1つだけのカメラで、極度のキャンプ旅行にいけるとしたら、どのカメラを持っていきますか?

それはこれでしょ。軽くて、インスタント。私の2つのお気に入りなこと!

LOMO LC-A+ with instant backで撮った写真の中でお気に入りはどれですか?そしてそれはなぜですか?

私の影と背景に大きい眼鏡のbushelがその中にみえる一枚。私の今まででこのInstant Back+で撮った二番目のショット。私はとても自分のことを誇りに思います。

もし、今回紹介しているお写真に音楽をつけるとしたら誰のどんな曲でしょうか?3曲選んでください。

  • Yellow Submarine= Beatles
  • Alles fahrt ski = Swiss folk song about skiing (very cheesy)
  • Baba-O’riley = The Who

何があなたを写真に夢中にさせる一番の事は何ですか?

終わりなき、クリエイティブへの欲求!

これから LOMO LC-A+ & LC-A nstant back を使いたいと思っている人に何かアドバイスをお願いします。
できるだけ被写体に近づいて、多重露光機能を使いましょう!楽しいですよ!

これ以外の写真は、 Natalieのウェブページ でご覧ください!

written by dyluzo on 2011-02-17 #people #canada #ski #lomoamigo #natalie-callwood #kimberley-bc

The Lomogon 2.5/32 Art Lens lets you widen your world – yet it isn’t any wide-angle lens. Designed to electrify escapades great and small, it’s your ticket to the definitive Lomography aesthetic. Sweet saturation, high contrast, cutting-edge optical quality, unique bokeh, super-speedy aperture mechanism – the Lomogon is the ultimate Lomo eye on the world. Head over to Kickstarter now to discover everything you need to know about our latest invention, and save up to 40% on its final retail price with our amazing Kickstarter specials!

More Interesting Articles