Diana F+のフラッシュ

被写体にあらゆるフラッシュを使うことを避けていてから何年か後、私はDiana Flashを知りました。それは、このワンダフルなカメラ、Diana+にもう1つパーフェクトなものを加えました。

私は決して本当はフラッシュ好きではありません。赤い目や、フラッシュで飛んだ青白い顔、あせた色…でもそれは私が正しい仲間に出会えていなかっただけだとわかりました。 Diana Flash+ がカメラに取り付けられている場所は、赤目効果を避けるために十分な高い位置です。そして、とっても近い所からさえ(クローズアップレンズを使った)シーンにとっても合ったライティングになります。強過ぎず、弱過ぎず、光の量が被写体にちょうどパーフェクトに発することが分かりました。

Diana Flashの他のいい所は、カメラのボディから離して使えるオプション。あなたは、高い所に持ったり、横から狙ったり、被写体に下から持たせたりすることができます!このようにフラッシュをたくと、独創的なライティング効果を得ることができます。そして忘れないで下さい。長時間露光の時には、何回もフラッシュをたくことができます。

私は、Diana Flashに付属していたカラーフィルターも、手にしていませんでした。終わりなき楽しみのもう一つの方向をまだ開けていなかったのです。あなたの友達をマゼンタで圧倒的に浸食したり、 猫を黄色に染めたり、優しく薄い色を付ける為にほのかな色のものを使ったり…
私がDianaをフラッシュを持って友人に向けた時、彼は私に言いました。「このカメラは、すごく面白く見えるから、写真の人達は皆いつも笑っていない?」 そう、これもまた、明らかな特典 :)

written by paramir on 2011-01-15 #gear #color-gels #review #flash #diana #diana-f
translated by kyonn

More Interesting Articles