Lomography Redscale XR - Not the Typical Redscale. Better!!!

今まで試そうとしていなかったRedscaleフィルムの私の第一本目。実は、Redscaleは好きではありませんでした。
だから、新しいフィルム、Lomography Redscale XR filmが出たというニュースを聞いた時、全然興奮しませんでした
。そう、私が間違ってXRフィルムを買ってしまうまでは。

でもその結果、最終的に好きになってしまいました。そして、新しい楽しみの幅が広がったのです!

初めてレッドスケール写真を見た時、その彩度に感動しましたが、時々絶望的なクオリティーになるという印象を受けていました。実は、数カ月前、レッドスケールフィルムを購入したのですが、ひどくがっかりする結果となっていたのです。
だから、新しいフィルム Redscale XR film が紹介された時、私は全然興奮した気分にはなりませんでした。 そのお買い得な値段に少し魔が差しましたが、まだ疑っていたのです。しかし、私は3本入りのこのパックを購入し行動に出ました。そして、現像所から仕上がった結果を受け取った時、私はその能力に驚きました!

これは、レッドスケールではありません。少なくとも、典型的な私が知っているレッドスケールではありませんでした。 なぜかというとこのフィルムは、感度50から400にカメラの設定を切り替えてコントロールできるというオプションを持っているからです。
私が Holga 120CFN で使った結果は、全く予測できないものでした。毎回、異なったユニークな見え方がそれぞれのショットに生まれます。暗い緑から、クールなブルー、黄色、オレンジ、そして、私たちの知るはっきりと強烈な赤。
ただただ、どのように作用するのか驚くばかりです。現れる写真の多様性は、いつもあなたに強く印象づけるでしょう。

個人的には、クールなトーンになる低い感度設定が好きです。しかし、高い感度設定の暖かいレッドのショットもまた印象的です。全てがレトロドリーミーな写真になります。

まだ、私には残っているフィルムがもう1本あります。でも、当然ながら、もう1パック買うつもりです。なぜなら、よりよい結果が出るようにコントロールができるようになりたいから。このフィルムは、本当に新しい可能性の幅をあなたに広げてくれます。楽しみがいっぱいです。だから一歩踏み出して、試してみて!そして、私たちにもあなたの体験を教えて下さい!絶対あなたもこの結果にはがっかりしないと思いますよ。

Lomography Redscale XR 50-200 35mm (Pack of 3)を購入する

written by bccbarbosa on 2010-10-06 #gear #red #negative #review #color #redscale #100 #400 #50 #120-film #lomography #200 #iso #holga-120cfn # #xr #user-review # #redscale-xr-50-200

The Lomogon 2.5/32 Art Lens lets you widen your world – yet it isn’t any wide-angle lens. Designed to electrify escapades great and small, it’s your ticket to the definitive Lomography aesthetic. Sweet saturation, high contrast, cutting-edge optical quality, unique bokeh, super-speedy aperture mechanism – the Lomogon is the ultimate Lomo eye on the world. Head over to Kickstarter now to discover everything you need to know about our latest invention, and save up to 40% on its final retail price with our amazing Kickstarter specials!

More Interesting Articles