SpinnerのTimescanテクニック

Timescanは、あなたもSpinnerで行うことができるすばらしいテクニック。クレイジーなポートレートや、動きをとらえます。

あなたはカメラの後ろにいることに慣れています。しかし、 Spinner 360° では全てが変わるのです。あなたは、今や写真の一部です。360 °パノラマのお陰で、あなたは一部だけしか見えていなかった風景の変更を強いられます。そして、あなたの全ての周囲の環境に気づかされます。そして、それだけでなく、あなたはビューファインダーなしのカメラで、どんな写真が見えるのか、そして、どうやって写真を撮るのか学ぶことができます。Spinnerは、より難しい大きな範囲をカバーします。平らな360°を見ることはすばらしいです。地平線は変形し、新しいラインが創り出されます。

テクニック からいくつか試してみましたが、最も私を驚かせたのは Timescan でした。このアイデアは、カメラを固定した上で、ハンドル(軸)だけ手動で回すというものです。もし、被写体がそこに動かない状態ならば、写真はそれが伸びたかのように見えます。そして、被写体がカメラが回る方向と同じスピードで動けば、被写体がフォーカスしたように現れ、 背景が引き伸ばされます。カメラの動きはとても重要です。もしあなたがなめらかに動かなければ、写真はただの白いラインのように現れるのです。

このテクニックでのポートレートは驚きの状態で現れます。目、鼻、口がラインになってします。でも、めちゃくちゃな状態でも顔が認識することができます。

もう一つのすばらしいことは、動きをとらえることができることです。同時に違うタイプの動きが起きた時、あなたの写真は1つは固まった状態、一つはぼやけた状態になるでしょう。

この写真は、私の初の試みで、結果に満足したものです。私はもっとやり続けるつもりです!

[ Spinner 360°のショップページを見る ]
[ Spinner 360°のマイクロサイトを見る ]

written by coca on 2010-09-17 #gear #tutorials #camera #freeze #movement #action #tipster #portraits #360 #quickie-tipster #spinner # #timescan #
translated by kyonn

More Interesting Articles