iCanSpin : 老いも若きもSpinning

「彼はコードを引っ張る力があるの?彼に努力をさせたの?それとも僕が酔っているの?」

これは、私の初めてのSpinner写真を友人に見せた時に聞かれた質問。彼は、私の3歳の息子(Fitzland)でもこのプルコードを引っ張って写真が撮れるのか質問してきました。

Lomography Spinner 360° が私のデスクに到着した朝、それはエキサイティングな瞬間でした。私はフィルムをすぐにロードしました。
・・・が、次に問題が発生しました。そう、「問題!」、私は写真に写るのが嫌いです!Oh NO!
その後、私の小さな息子、Fitzand をできるだけ写真に入れるというアイデアを思いつきました。それで、写真を「中和」しようと思ったのです。(いいかえると、願わくば、私が写真にいないとみんなに思わせるように)

マレーシアへの小旅行の間、私はたくさんの「Spinning」を楽しみました。
私がSpinnerだけを手にしている時だけではなく、Fitzand が私にくっついている時も。その時、また違う問題ができました。Fitzandを抱きながら、どうやってハンドルを持ちながら同じ手でプルコードを引っ張ればいいのでしょう?

私は、Fitzandに、どうやってそれを使うのか(プルコードを引っ張るのか)を見せました。すぐに彼はそれを理解して、私を助けてくれました。Spinnerでの協力とでも呼びましょう!

私の友人から質問を持ちかけられました。どうやって明らかに子供のFitzandがコードを引っ張っているのか。それを証明する為に、短いビデオを作ることに決めました。Fitzandは、「I CAN SPIN!」と言ってSpinnerを回します。これによって証明された私の友人は圧倒されていました!

iCanSpin from ndroo on Vimeo.

子供でも楽しめるSpinner 360°のショップページはこちら!

なんだか、写真に写りたくない!なんて言っているお父さんもかなり楽しそうですね。

written by ndroo on 2010-08-23 #gear #travel #fun #review #malaysia #child #iso400 #lomography #provia #xpro #cross-process #spinner # #spinner-360 #user-review
translated by kyonn

More Interesting Articles