終わりなき物語: Diana 35mm Back+ エンドレスパノラマ

1つのフィルムまたはもっと使ってストーリーを描く方法テクニックです。

複数のフレームを越えて継続的に撮り続ける!
by ruprechtstudios

あなたは、Diana F+でフィルムを半分程ずつ巻き上げることで、絶え間ない1つのショットを撮ることができます。
全ての異なる写真で、フラッシュを光らせて撮って下さい。クローズアップ写真からスタートして、わずかに次の写真で遠くに動きます。こうすると、あなたにイメージが重ね合わさって、全てのフレームにシャープなイメージとなるコラージュを残すでしょう。

互いのショットで遠くに動くことは、複数のフレームを超えて、1つの写真のように見えるすてきな連鎖効果の構図を与えてくれます。そしてついにはストーリーボードのような効果に見えるでしょう。

撮影し終わると、フィルムを現像する必要があります。しかしながら、決してフィルムを切らせないようにして下さい!さもなければ、あなたは、ランダムにちらばった場所を手にすることになってしまいます。フィルムを現像する際に、ネガを切らないように伝えて下さい。

長いフィルムを家に持ち帰り、 光を通して見てみると、あなたがカットしたい場所が分かります。このテクニックで撮影された写真は通常のネガより3,4,5倍などの超ロングなネガになります。(長さはあなたがそれをどう見るか、どう撮ったかによります。)

それから、もしあなたがスプロケット穴を含んだプリントをしたいのならば、特別なプリント作業をする必要があります。自分自身でフィルムをスキャンし、プリントをして下さい。

スプロケット穴がついていることで、より映画のような効果になりますね。

written by scapegoat on 2010-08-11 #gear #tutorials #35mm #tipster #tipster-of-the-week #diana # #
translated by kyonn

More Interesting Articles