ショップスタッフブログVol.5:北島和将×Lomography ワークショップレビュー

7/31(土)に、フォトグラファー北島和将氏を講師に迎えたワークショップを開催しました。
そのワークショップレビューをご紹介!

 
7/31(土)に、フォトグラファー北島和将氏を講師に迎えたワークショップを開催しました。

トラベルカルチャー雑誌「TRANSIT」の取材でいろいろな国の風景を目にしてきた北島さん。
プライベートでは大のロモカメラ好きということで、今回のワークショップが実現しました。

ご自身の作品では、白黒で撮影することが多いそうですが、日本の街並みの中に「非日本的」な雰囲気を感じることがあるとのこと。
そんな「異国感」あふれる白黒写真を撮ってみようというのが今回のテーマです。

ワークショップ当日の天気は少し曇り。
強い日差しもなく、撮影散歩には絶好の日和です。
たくさんの参加者の中には、大阪(!)や沖縄(?!)からいらっしゃった方も。
感激です。ありがとうございます!

まずは南青山のLomography Gallery Storeに集まってワークショップの説明。
北島さんからは、撮影場所となる東向島周辺の歴史と撮影ポイントがお話しされます。
続いて、本日のみなさんの相棒LOMO LC-A+の使い方をスタッフよりレクチャー。
ほとんどの方がこの日初めてLOMO LC-A+を使うということで、みなさんのわくわく感が伝わってきます。

さぁ、いよいよ東向島へ移動!
みなさん、好きなように撮影しましょう!
今日は白黒フィルムで撮影なので、「色を気にせず、光の強弱を意識してみて。」と北島さんからアドバイス。

狭い路地裏を20名以上の集団が同じカメラをぶら下げて歩いてゆきます。

各撮影ポイントでは、北島さんの解説と絶妙なトークが披露され、みなさんも聞き入ります。

独創的な花壇のある家、活気のある商店、古ぼけた看板、昼寝をするネコ・・・。
みなさん、暑さも忘れ夢中で撮影に入り込み、入り組んだ住宅街では迷子続出!
これにはスタッフもあたふたでした。

日に日に高さを増してゆく「スカイツリー」の足元に到着して、撮影はひとまず終了。
一同、Lomography Gallery Storeへ戻ります。
みなさん、少々歩き疲れた様子。

最後に、北島さんから「写真」「カメラ」「フィルム」「旅」というキーワードでたくさんのお話を頂きました。
ワークショップが終わった後も、みなさん北島さんの作品を見たり、お話を聞いたり、店内のたくさんのLomographyカメラをいじったり。

参加者の方々には、暑い中かなりの距離を歩かせてしまいましたが、みなさん楽しんで頂けたようで本当によかったです。
ご参加頂いたみなさま、そして講師を快く引き受けて頂いた北島さん、本当にありがとうございました!!

北島さんは、今回のワークショップの第2弾(?)を計画中とのこと。
みなさま、ぜひまたご参加ください!!
まずは、撮影したお写真の仕上がりを楽しみにしていてくださいね!
みなさんのお写真もブログで公開させて頂きたいと思います。

text by kokorotaro

8月もLomography Gallery Storeはワークショップを続々開催します。
Lomography Spinner360°に挑戦!:8/14(土)
ロモの教室 無料開講!

お店の詳細は以下のリンクよりご確認ください。
Lomography Gallery Store Tokyoの詳細を確認する


皆様のご来店、心よりお待ちしております。


written by kokorotaro on 2010-08-06 #news #transit #workshop #lomography-gallery-store # # # #

More Interesting Articles