ショップスタッフブログVol.3: ワークショップのロケハン

7/31(土)開催のワークショップのロケハンに行ってきました。

 
今週末7/31(土)に開催されるワークショップのロケハンに行ってきました。
場所は向島。
恥ずかしながら、私はまったく足を踏み入れたことのないエリアだったので、少しワクワクしながらいってまいりました。

今回のテーマは、「白黒写真で撮る、日本の街並みに潜む”異国感”」。
東京の下町という極めて日本的な風景を白黒フィルムで撮影すると、日本の景色じゃないような、そんな写真を目にすることがあります。なんだか不思議ですよね。
今回使用するカメラLOMO LC-A+も、その”異国感”を際立たせてくれる最高のカメラです。
講師にお招きするのは、トラベルカルチャー雑誌「TRANSIT」で、多くの国々を目にしてきた北島和将さん。
いろいろ小難しいことを書いてしまいましたが、北島さんはとにかく面白くて気さくな方なので、
みんなで楽しく撮影散歩に行きましょう!という企画です。

 
そしてロケハンはどうだったかと言うと・・・
もうとにかく暑い!
東向島駅からふらふらと炎天下の中歩き通し、浅草までたどり着きました。
向島周辺の住宅は手の込んだ植木が多く、古ぼけた住宅(失礼)もたくさん。
被写体としてはばっちりですね。
この風景が白黒写真になると、どんな感じに仕上がるのか。
当日がとても楽しみです!

 
ワークショップにご応募頂いたみなさま、ありがとうございます。
もうすぐ詳細メールをお送り致しますので、もう少々お待ちください!
また、まだ若干の空きがありますので、もし参加してみたい!という方がいらっしゃいましたら、
お早めにご応募ください!
ワークショップ詳細はこちらから

それでは、みなさま、7/31(土)にお会いしましょう!
Lomography Gallery Storeでお待ちしております!

text by kokorotaro

お店の詳細は以下のリンクよりご確認ください
Lomography Gallery Store Tokyoの詳細を確認する


More Interesting Articles