ロモグラフィックデカスロン 第五回 Winner発表!

4

ロモグラフィック・デカスロン第5回のWinner及び入賞者発表です!

ロモグラフィック・デカスロン第5回のWinner及び入賞者発表です!

デカスロンとは十種競技を意味し、本来二日間で合計10種類を競う競技です。2010年の年末には、多くのロモグラファーと様々なチャレンジに挑む大イベントを開催するかもしれません。

第5回の募集は、 LC-A+ (LC-A含む) で撮影されたHipShot 写真です!

今回の選考は、LomographyJapanスタッフにより、テーマであるHip Shot写真に合った、ノーファインダーで自由に撮影している写真や、カメラを取り出してすぐにシャッターを押しているような瞬間を逃さない写真を選びました。

速写感が伝わるものもとても魅力的だったのですが、何より目を引いたのが地面を大きくフレームに収めたアングルの写真。ファインダーなんてのぞかずに自由な角度で撮影すれば、人の目線とは異なる写真に仕上がります。
ぜひみなさまも試してみて下さい!

全ての応募作品を見る





優勝作品

photo by ryojin

ryojin さん
地面の雨に反射したネオンの写りこみがとてもきれいです。雨の日にも関わらず、地面すれすれにカメラを置いた情熱に拍手です。雨の日のHip Shot 写真自体が珍しいので、かなり目を惹きました。





入選作品

photo by chant0m0

chant0m0 さん
これはもう、Hipshotの極み!ってかんじです。撮る人もさながら、被写体もHip Shot 写真を撮影中。すごく自由で楽しそうです。オーバー気味ですが、柔らかな印象がとても心地よく感じます。

photo by gunship

gunship さん
鳩目線で撮影されたようなこの写真。飛び立つ中心にいるような位置で鳩の気分を味わわせてくれました。
思い立ったらすぐにシャッター!のようなHipshot写真ならではの勢いがあります。

photo by meimeiflower

meimeiflower さん
地面を大きく入れたHipshotならではのアングルと、近くから遠くにいくにつれて合っていく地面のピント、クロスの粒子感がお手本のような写真。手前を歩く人のさりげなさも、いいかんじです。

沢山のご応募ありがとうございました!
現在開催中のコンペはこちら

written by kyonn on 2010-06-10 #news #competition # #lc-a-lc-a-decathlon

4 Comments

  1. gunship
    gunship ·

    ぅわっ!第4回、5回と連続入選してる!
    ありがとうございます!

  2. meimeiflower
    meimeiflower ·

    わ~い!ありがとうございます!!^^

  3. ryojin
    ryojin ·

    ありがとうございます!
    earth tripod[地球が三脚]写真がいっぱいで嬉しくなりました!!

  4. kyonn
    kyonn ·

    おめでとうございます!

More Interesting Articles