スタッフレビュー:Lomography 800/36 フィルム (35mm, 800 iso)

太陽が沈んでしまった後、すでにカメラに準備されていたフィルムを使った時を思い出して下さい。
あなたはこれ位明るければ、たぶん写真は写っているはずと思っていたのに、どの写真も暗くなってしまっていたという経験はありませんか?

太陽が沈んでしまった後、すでにカメラに準備されていたフィルムを使った時を思い出して下さい。
辺りの光は暗くなりつつあるけれども、目には周りの風景もはっきり見えるし、スナップを撮ろうとしている友達の顔もはっきり見えています。あなたはこれ位明るければ、たぶん写真は写っているはずと思っています。
フォトラボから仕上がる前に想像していたのは、夕暮れの光が輝く落ち着いた光のスナップだったのに、その結果は
どれも暗くて適切に露出されていなかったという経験はありませんか?

夕方には写真が撮れないのか、暗い場所ではフラッシュを使わないと写らないのかな、なんてがっかりしてしまっていたあなた!この Lomography 800/36 カラーネガフィルムを試していないのならば、諦めるのは早すぎます。

このフィルムを使えば、被写体が暗くなってしまったり、ぶれてしまったりすることなく、思ったようなイメージに被写体をとらえることができます。暗い場所では三脚を使って長時間露光をしなくてはならなかったり、カメラを構える手をぶれないようにしっかりと固定する必要がありますが、このフィルムを使う時はそのようなめんどくささを解消してくれるのです。

あなたはきっと、現像された結果が思ったより明るく写っていることにびっくりするでしょう。
色はすばらしく、目でみたような光景と同じように仕上がり、あまり激しい色遣いでは写されません。辺りの明るさと、色をリアルに表現します。 Lomography 800/36 Film は、人肌の自然な再現と、優れた画質と最適なレベルのコントラストを実現します。

高感度フィルムは低感度のフィルムより粒子が粗くなりますが、それもアナログの良さを発見できる要因の一つ。
大きく引き伸ばさない限り、気になる程にはなりません。

もちろん、夜にしか使えないという訳ではなく、昼間もそのまま使うことができます。
感度800フィルムは使える時間の幅が広いことが魅力!
明るい場所で使えば、オーバー気味の明るくさわやかな写真になります。

これから日が長くなり、夕方に出かけることが多くなるあなたも、昼間は出かけることが中々難しいあなたも、このフィルムがあなたの撮影時間を広げるでしょう。
早く、すばやく撮影したいあなたのお気に入り高感度フィルムになるに違いありません!ぜひ一度お試しください。

Lomography 800/36 Film を購入する

written by fookshit on 2010-05-11 #gear #35mm #review #800 #lomography-film # #lomography-color-negative #lomography-800-36
translated by kyonn

More Interesting Articles