スタッフレビュー: Lomography X-Pro Slide 200 120 (Pack of 3)

新商品のLomography X-Pro Slide 200 120 フィルムをDiana+に入れて早速使ってみました!
確かにパッケージの写真はとても素敵ですが、こんな写真になるのは海外で撮っているから、なんて思っていませんか?
日本のスタッフも使ってみましたよ。

新商品の Lomography X-Pro Slide 200 120 フィルムを Diana+ カメラに入れて使ってみました!
天気は晴れ。春の明るい日差しの中、 Lomography Gallery Store Tokyo 周辺の、青山近辺での撮影です。
よく見て!使ったのは Diana F+ Mr Pink ですよ!!

晴れていましたが、 Diana+ カメラについているお天気マークは感度400のフィルムが基準になっていますので、曇りを選択して取っています。今回の写真は全てノーマルレンズで撮影しています。

120フィルムは35mmフィルムに比べて粒子が細かいので、クロス現像をしてもなめらかな写りになります。
Diana+カメラのドリーミーな印象を最大限に生かしてくれますね!
このフィルムは、今は惜しまれながらも生産が終了となったAgfa RSX フィルムと同じ乳剤で作られています。
Lomographyでは、クロスプロセス現像に最も適した、120ポジフィルムを開発いたしました。

お近くでクロスプロセス現像をお試し頂くことが難しい方も、ぜひLomographyのクロスプロセスラボ、 LomographyLAB をご利用下さい。郵送でもお受付ができますので、日本全国どこにお住まいの方でもお気軽にご利用頂けます。

詳しい方法は こちら をご覧ください。
LomographyLAB.マイクロサイトは こちら をご覧ください。
オンラインショップから申し込む

本来、緑や黄色が強く出るこのフィルムですが、今回はどちらかというと赤い色が強く出ました。
なんだかレトロな仕上がりです。
クロスプロセス現像は普段見る色とは違った色合いが現れてきますので、現像後はいつもわくわくします。
新しく発売されたばかりのこのフィルム。一度あなたのカメラで試してみる価値ありますよ!

DianaF+ Mr Pink のご購入はこちら
Lomography X-Pro Slide 200 120 フィルムのご購入はこちら
Lomography X-Pro Slide 200 120 フィルムで撮影された写真をもっと見る

written by kyonn on 2010-04-10 #gear #film #review #cross-process # #120 #x-lab #x-pro200

More Interesting Articles