ショッピングガイド Vol.3 - Lomography LABへのお申し込み方法 -

クロスプロセス現像とHorizonで撮影したパノラマ写真の現像をメインで手がけるLomographyの写真現像サービス「Lomography LAB」。この度、新価格で再登場したLomography LABはオンラインからお申し込み頂けるようになりました。お申し込み方法をまとめてお伝え致します。

クロスプロセス現像とHorizonで撮影したパノラマ写真の現像をメインで手がけるLomographyの写真現像サービス「Lomography LAB」。この度、新価格で再登場したLomography LABはオンラインからお申し込み頂けるようになりました。お申し込み方法をまとめてお伝え致します。

Lomography LABでは、現在以下の4フォーマットをご利用頂けます。

左から、

1. クロスプロセス現像 35mm

2. クロスプロセス現像 120

3. クロスプロセス現像 Horizon

4. カラーネガ現像 Horizon

どちらもCDへの書き込みも可能です。

クロスプロセス現像とは?

クロスプロセスを一言で説明すると「ポジフィルムをネガフィルム用の現像液で 処理する現像テクニック」
ということになります。一般的にフィルムといえば35mmのネガフィルムの事を指しますが、クロスプロセスで使用するフィルムは「ポジフィルム」です。このポジフィルム(別称スライドフィルム、リバーサルフィルム)は通常「E-6」とよばれるポジフィルム用現像液で処理されます。ですが、クロスプロセスの際は「C-41」と言うネガフィルム用現像液で処理されるのです。これがポイントです。

→より詳しい説明はマイクロサイトをご覧下さい

Lomography LABでは35mmと120の2種類のみを受け付けています。またその中でも、カラーポジフィルムをメインで取り扱っており、Horizonのパノラマ現像のみカラーネガフィルムでも受け付けております。

35mm カラーネガフィルム (一番広く利用されているフィルムです。Lomography Film 100 〜 800はこちらのカラーネガフィルムです。Horizonで撮影した分のみ受付可能です。)

カラーポジフィルム (リバーサルフィルム等とも呼ばれます。現在オンラインショップで販売しているポジフィルムは以下の通りです。)

左から、
1.Fuji T64 (120)

2. Agfa CT Precisa (35mm)

3. Lomography X-pro 200 (35mm)

上記以外のフィルムでも、「E-6」という記載があればLomography LABをご利用頂けます。

お申し込み方法

1. オンラインショップで、クロスプロセス現像したいフィルムのタイプと本数、CDの有無を選択します。

Lomography LAB 35mm クロスプロセスのお申し込みは

Lomography LAB120 クロスプロセスのお申し込みは

Lomography LAB Horizon クロスプロセスのお申し込みは

Lomography LAB Horizon カラーネガ現像のお申し込みは

2.お申し込みが終了すると、ロモグラフィーより注文完了メールが届きます。

3. メール内のOrder IDをメモして下さい

4. フィルムを梱包し、ロモグラフィージャパン宛に、撮影フォーマットとOrder IDを記載し送付して下さい。尚、この際の送料はお客様負担となります。

フィルム送付先:LOMOGRAPHY JAPAN “LOMOGRAPHY LAB”係
東京都港区南青山 4-24-8 3F 電話: 03-6418-7867

5. お申し込み完了です!ロモグラフィージャパンにお届け頂いた日より約1週間〜2週間で発送致します!

Horizonのクロスプロセス現像の一例です。Lomography X-Pro200を使用し、クロスプロセス現像しています。まずは一度クロスプロセスを体感してみて下さいね!

written by takuji on 2010-02-09 #news

More Interesting Articles