Fuji Neopan (35mm, 1600 iso) ユーザーレビュー

Fuji Neopan (35mm, 1600 iso) ユーザーレビュー

友人のクリスがホームパーティーするというので、何か高感度なフィルムを持っていくべきだと考えました。パーティーはもちろん夜間なので大きなフラッシュ一式を担いで行かなくてもすむフィルムがいいと思ったのです。そこで、このNeopanをAE-1に詰めてパーティーに出かけました。会場では、適当な絞りに合わせ、シャッター速度はだいたい1/60秒で撮影しました。 驚いたことにワイワイ楽しみながら友達の自然な表情を引き出すのがいとも簡単だったのです。
翌日、友人サムのバンド、ザ・ダート・バルチャーのライブに行くことになっていました。またしてもAE-1を連れていくことに決定。ライブの写真を撮ってくれないかと頼まれていたからです。ステージはそこそこ明るかったのでシャッター速度は1/60秒から1/125秒の間で問題なく、バンドの動きある写真を撮影することが出来ました。

フィルムが現像から戻ってきて僕はぶっ飛びました!イイ具合に粒状感があり、コントラストはパンチが効いていて、影もつぶれずに出るのです。このフィルムにはとても感心しました。そしてキヤノンを使う時の定番モノクロフィルムになったのです。もちろん暗い所でもこのフィルムならOKと既に皆から聞かされていましたが、その言葉はウソじゃなかった!その上、明るい場所で使ってもこのフィルムなら天下一品です。昔日のステキなレトロな写真のような仕上がりを現代の私たちにもたらしてくれるフィルムです。

written by fuzztone04 on 2009-05-23 #gear #35mm #review #neopan #low-light #1600-iso #canon-ae-1 #b-w #fuji # # #
translated by takuji

More Interesting Articles