3月31日(土)Diana Miniワークショップレビュー

3月31日(土)に京都で開催したDiana Miniワークショップの様子をご紹介します!今回、講師にお迎えしたのは、東京でもDiana Miniワークショップの講師をしていただき、かつ今回ラボ京都で開催中のLomography展にもゲスト参加いただいているフォトグラファーの菅武志さんです。

photo by 菅武志

当日はあいにくの雨。それでも、関西のあちこちから(中には名古屋からの遠征?組も!) Diana Mini での撮影会を楽しみにした皆さんが集まってくださいました。

みんなのLomo歴などを含めた自己紹介タイムの後は、菅さんからの Diana Mini で撮影するポイント、注意点などの丁寧なレクチャー。カラーフィルターの使い方も教えてもらいました。黄色やオレンジが温かみがあっておすすめだそう。

説明終了後、撮影場所の京都府立植物園へ。雨は少し小ぶりになってましたが、まだ止まず。みんなの顔も心なしか不安そう。でも、大丈夫!

京都府立植物園には大きな温室がありまして、ここで色とりどりの花たちが我々を迎えてくれました。しかも温室の中はあったかい。(当たり前ですが)一回ぐるっと温室を一回り。撮影ポイントを決めた後、フィルムを装填していざ撮影開始。南国の花々はなかなかGOODな被写体です。特別展の球根ベゴニア展が撮影を盛り上げます。今回は多重露光にも挑戦しました。

温室の中での撮影を終えると今度は屋外に。ナント、雨が上がって晴れ間がのぞいてました!

撮影ポイントは一足早い春ってことで、ぽつりぽつりと園内に見られる花が咲いてる桜です。撮影アイテムとしてお面を持参してくださった菅さん、みんな撮りまくりです。散った花弁との多重など、外でも多重露光に積極的にトライするみなさん。寒い中、そして雨の中ご参加ありがとうございました!

それでは今回、参加いただいたみなさんのベストショットをご紹介しましょう!

photo by 久保静香
photo by 井之上香菜
photo by 伊藤恵里子
photo by 深井香奈
photo by 牧野彩
photo by 石田彩
photo by 長田知子
photo by 高橋宜子

菅武志さん講師のワークショップは4月7日(土)に神戸でも開催します。
まだ定員まで余裕がございますので、ご興味ある方ぜひご参加お待ちしてます。

【ワークショップ】
開催日 2012年4月7日(土)
講師 菅武志さん
開催時間 13:00-16:30(集合:12:50)
集合場所 大丸神戸店 トアロード口 1Fエスカレータ付近
募集人数 15名(先着順)
対象カメラ Diana Mini
参加費 5,250円(税込)
※カメラレンタル、フィルム、現像・プリント・データ化代込
※お写真は、ロモグラフィーの現像・プリント・データ化サービス「LomoLab」にて仕上げ
/後日郵送させていただきます。
(送料は参加費に含まれます。)

written by tame on 2012-04-02 #news #event

More Interesting Articles