Lomoに一目惚れ: 私の(魚)眼を通して見た世界

私が初めて手にしたロモグラフィーカメラはFisheye 2でした。私はFisheye 2で撮影した写真に恋に落ち、いつも魚眼レンズが場所をどのようにゆがめるのか、人々がそれを見る様子を楽しんでいました。私のFisheye2を通して見た世界にあなたも加わって!

私の初めてのロモグラフィー体験は Fisheye 2 ではありませんでした。その代わり、友人から借りた ActionSampler でした。もちろんそれでも楽しみましたよ!写真がどのように現れるか決してわかりません。現像所への全ての旅は(よいも悪いも)驚きに満ちています。この経験が私にロモグラフィーカメラを手に入れさせました。私はFisheye 2を買うことに決めました。このカメラが見せる世界が歪む様子が好きだったからです。シンプルに言うと、私が好きなこととは違います!

私のFisheye 2はシンガポール内外の多くのアドベンチャーの為の私の普遍の仲間です。海外旅行へ行ったのは一番思い出。なぜなら初めて共に思い出を形作ったからです。

Tiomanで、私たちは地元ののどかなライフスタイルを観察し、私の興奮と初めてのシュノーケリングの大海原の恐怖を記録しました。私の親友の大きくにこやかな笑顔も撮り、マカオでポルトガル語と中国語の要素の面白いミックスの影響をうけたエリアを撮影しました。

Krabiでは、ゴージャスなマヤビーチの太陽の暖かさを浴び、人間観察をして過ごしました。

私のFisheye 2はまたシンガポールでたくさん散歩に行っています。
マリーナベイサンズ、ソフィア山、プンゴルビーチ、ブギスやシンガポールに点在するたくさんの公園。私たちは全部行ったことがあります!Fisheye 2とそれが見せる予測できない世界で一緒にいることは決して退屈な瞬間にはなりません。

私の意見では、あなたがことを真剣じゃなく受け取ってくれるなら、とにかくこのカメラは世界を生きる為のよい場所にしてくれます。

Fisheye No. 2 は170°のワイドアングルレンズで驚きの歪みを見せます。Fisheyeからパワーアップした機能を搭載しているFisheye2は、外部ホットシュー接続、多重露光、長時間露光が可能。コンパクトですっごい Fisheye が今まで考えたこともなかったアメージングになります。異なる色とデザインで オンラインショップ で販売中です。

written by qipee on 2012-03-28 #lifestyle #travel #35mm #singapore #city #beach #fisheye2 #lomography #fisheye-camera #love-at-first-lomo
translated by kyonn

More Interesting Articles