3/20(火・祝)東京都写真美術館にてLomoKino上映会を無料開催!

ワークショップ参加者募集中の東京都写真美術館で開催するLomoKino上映会。映像作家さんや映画監督さん等が制作したアナログ感と味のあるLomoKinoムービーをスクリーンで上映いたします。上映会のみならば無料でご覧頂くことができますよ!お気軽にお立ち寄りください!

Credits: paper_doll & lineacurva

上映会では、映像作家さんや映画監督さんが撮影した作品と世界中から集めたLomoKinoの作品をまとめて一挙に上映致します。言う迄もなく、どれも素晴らしい作品ばかりなので刺激を受ける事間違い無しです。

開催概要
開催日  2012年3月20日(火・祝)
開催時間 11:30開始 (1時間前後)
会場 東京都写真美術館 1F 創作室(東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内)
入場料   無料

*上映のみ事前予約不要、ワークショップ参加者様は別途予約が必要です(有料)

LomoKino作品提供
伊月 肇さん(映画監督)
古木 洋平さん (カメラマン)
亀井 岳さん (映画監督)
柴田 剛さん(映画監督)
向井 康介さん(脚本家)
山田 智和さん (映像作家) 
*作品と共にお答えいただいたインタビューを LomoAmigos記事 で掲載中です
(五十音順)

上映作品を撮影したムービーカメラLomoKinoを実際ご使用頂きムービー制作をお楽しみいただくワークショップの詳細は こちら をご覧ください。ワークショップでは皆様にカメラとフィルムをお渡しして一緒に動画制作に挑戦します。すばらしい作品を見た後などでよりインスピレーションが沸いてくるはず。この日に皆様が作品は渋谷にあるロモグラフィー直営店のLomography Gallery Store Tokyoで上映いたします!

LomoKinoスペシャルワークショップお申し込みページへ

written by kyonn on 2012-03-14 #news #event

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles