ライトリーク (光漏れ) で光とあそぶ方法

さてさて、これはカメラの蓋を開けずにライトリーク (光漏れ)を楽しむ方法を紹介するよ!

Credits: cohetesnaranjas

ライトリーク (光漏れ)は、君のイメージにスペシャルな効果を加えるやり方なんだ。一番簡単なのは、カメラの裏蓋を開けることなんだけど、スナップショットとか友達の写真を撮っているときだとちょっと危険なんだよね。

そこで!ちょっと難しいけど新しい方法を考えてみたんだ!

ライトリーク (光漏れ)を起こす方法 :

  • 実際に撮影したフィルムと、現像後の使い終わったフィルムをそれぞれ用意してね。使い終わったフィルムの最後の切れ端を写真のようにまっすぐそろえよう。
  • 写真のようにテープとはさみでフィルムの両端をとめる。
  • 撮影し終わったフィルムをテープでとめたら、出来る限り両端をきっちりそろえて巻き戻してみよう。そして、1回現像後のフィルムに巻き付けたらまた元に戻せるように巻き付けよう。

このプロセスをすることで、一番上と下の写真のような黄色、もしくはオレンジの光の柱のようなものが写真に写り込むんだ。ちょっと難しいけど、思いもよらない方法でライトリーク (光漏れ)を起こすを起こすことができるんだよ!

いろいろ楽しんでみてね!

Credits: cohetesnaranjas

ご注意ください:フィルムに完全に全て光を当て、感光してしまいますと、写真には何も写りません。かなりのリスクがありますので、予めご了承の上お試しください。なお、ロモグラフィーはこのテクニックに対しいかなる責任も負いかねます。

written by cohetesnaranjas on 2012-03-14 #gear #tutorials #light #light-leaks #tipster #trick #quick #pelicula #fim #trucos-rapidos #entradas-de-luz
translated by tame

More Interesting Articles