Lomography Slide 200 120: 中判フィルムのすごいヤツ

Lomography Slide 200 120フィルムは、中判フォーマットカメラのために作られたISO200のグレートなスライドフィルムです。UKのゆううつな秋の空でもクリアな色彩の写真が撮れました。120のいろんなスライドフィルムを試してみたいなーというあなた、このフィルムを使ってみて!このフィルムでどんな写真が撮れるかどうぞ見てください。

Lomography Slide 200 35mm は使ったことがあったんですが、 Lubitel で初めての 120フィルム 撮影のとき使ってみたのがこのフィルムでした。Slide 200 35mmで撮影した写真は好きでしたし、Slide 200は緑、青系の色がすっごく目立つって言われますが、私はそんなでもないと思っていました。だから120バージョンも好きになる予感がして、このフィルムを使うことに決めました。

このフィルムを装填したのは夏でした。UKでは貴重な神々しい太陽が輝く週末の日でした。ずらっと並んだ私のカメラコレクションの中から Lubitel を取り出し、ポピーでいっぱいの近くの野原に行きました。その時撮った写真が下のものです。良く撮れているでしょ!これってスライドフィルムでとったのに、元々の色合いもちゃんと保っています。

Credits: rosebud82

時は過ぎて約4ヶ月後、10月にコーンウォールに何日か滞在しました。たぶん私のほかのカメラより重たいっていう理由で、撮影旅行のあいだLubitelはそんなに登場していませんでした。でもホリデーの最後の日、プリマスの近くでやっとLubitelの出番がきました。私はメモするのも苦手だし、Lubitelにどのフィルムが入っているのかもうすっかり忘れていました。それでLubitelによく使っていたIS0400のフィルムだろうと決めてかかって、Lubitelの設定を調整してしまったんです。撮影し終わって取り出してみたフィルムはISO200で、これじゃオーバー気味であまり良い写真にならないかも、と不安になりました。そして現像したフィルムを取りに行った私を襲ったのは、驚きと喜びでした!たしかに、いくつかはちょっと暗くなっていたけれど、ほとんどの写真がうまくいっていました。よく写っていて、色あいもきれいで、緑や青が強すぎるってこともありませんでしたよ。

Credits: rosebud82

このフィルムは絶対また使うし、あと Diana と Holgaでも試します。うまくいった時の写真は最高ですから。でもISO200なので、イングランドで撮影するときは晴れの日を待つつもりです。ポピーの写真みたいに、ベストな結果が出ると思うから!

新しい Lomography X-Pro Slide 120 フィルムはAgfa RSX 200 エマルジョンで作られました。ぶっとんだ色、すっごいコントラストと非常識な彩度を求めるあなたのためのフィルムです。Lomographyのフィルムのセレクションは こちら から!

written by rosebud82 on 2012-03-18 #gear #film #medium-format #slide #review #120-films #lomography-slide-200-120mm
translated by mizugoji

Thanks, Danke, Gracias

Thanks

We couldn’t have done it without you — thanks to the 2000+ Kickstarter backers who helped support this analogue dream machine the Diana Instant Square is now a reality. Watch out world, this Mighty Memory Maker is coming your way! Did you miss out on the Kickstarter Campaign? Fear not, pre-sale is now on and we have a Diana Instant Square waiting just for you! Pre-order now to pick up your own delightful Diana Instant Square and free Light Painter just in time to snap away those Christmas Carols.

More Interesting Articles