LomoKino: 144フレームからなる栄光のアナログムービー

一本の35mmフィルムから30秒の驚きのアナログムービーが生まれるなんて、誰が思ったでしょう?LomoKinoはただのビデオカメラではありません-それは栄光あるアナログ体験です!

LomoKino がもたらすもの—それはまさに私がこのカメラに対してまっさきに思ったことでした。最初に使った時、サイズはコンパクトで重量的にも扱いやすく、作品製作の柔軟性が高いことをすぐに感じたんです。

Credits: lomographybarcelona

さあ、腕まくりをして、ちょっとずつ本気をだして語っていきますけどいいですか?

まず、さっきもいったようにLomoKinoは、とても軽く小さいですね。クランクとかいろいろ、見たかんじボディは古いビデオカメラに似ています。

前面にレンズがついていて、このレンズは被写体が1メートル以上離れているなら、ちゃんとフォーカスが合うようになっています。それとも「もっと親しい、私的な感じ」にしたいってことなら、ただクローズアップボタンを押すだけで、0.6mまで被写体に近づいてもフォーカスを合わせることができます。それからLomoKinoは、とてもシンプルな絞り設定で、 f/5.6 (光が足りない時) から f/11 (よく晴れた時)まで設定が可能です。

ちょっとはじっこを見てみますと、クランクが目に入ります、この小さいレバーはあなたのムービーのスピードに関ってきます。早くうごかすほど、映像はスムースに見えることを覚えておきましょう。だからちょっとずつレバーを動かすスピードをいじって結果の違いが映像に出るのを確かめてみましょう。それからLomoKinoを抱えて撮影するよりも、手ブレを避けるために三脚を使うことをおすすめします。でももし手ブレの味わいが自分の映像に必要ってことなら・・・ピョン、ピョン、ピョンと弾みながら撮影しちゃってください。

さあLomoKinoをひっくりかえして、そうすると小さいディスプレイがありますね。これでフィルムの残量がわかります。でも心配しないで、フィルムが終わった時は、ビューファインダーにも小さい赤いしるしが飛び出ますからね。それでショーが終わったってことを知るわけです。

LomoKinoは、小さなビューファインダーがついていますが、(わたしは全くといっていいくらい使っていません。)腰のあたりから撮影するのが私のスタイルです。じつに便利な点は、フラッシュをつけるホットシューマウントです。余談ですが Fritz the Blitzフラッシュ をつけるとすっごくうまくいきます。充電がほんとに早いので。

35mmフィルム を装填したら、それが楽しい時間のはじまりです。36枚の写真のかわりに、144枚の小さめの写真ができあがります。これは元来のフレーム1枚を4つの小さいフレームに分けたからです。そしてそれは30秒ほどのムービーになります。屋外で光量をチェックして、どのフィルムを使ったらいいか決めましょう。これは良い結果を得るためにとても重要です。

さあ、かたくるしい話はこれくらいにして、いくつかムービーを見てみましょうか。見ればわたしが言っていた事がわかると思いますよ。

とにかくすんごいでしょ?

これ以上なにかを待つ必要なんてある?すぐにLomoKinoを手に入れなくちゃ!そしてあなたも栄光ある本物のアナログ体験をしてください!
もし既に持っているなら、この記事のコメント欄で気軽にあなたのムービーをシェアしてください。

Lomo-On!

スペックと写真は LomoKinoマイクロサイト から
コミュニティの最新ムービーは こちら でチェック!

LomoKino と一緒に、アナログの新次元に突入しよう!Lomographyの35mmアナログムービーカメラで動画を撮影すれば、あなたのストーリーをフィルムで永遠のものにできます。35mmフィルムで144フレーム撮影して、あなただけの傑作映画を創作しましょう。古風なやりかたで撮影したムービーを見たい?そんなあなたには、 LomoKino とLomoKinoscope のパッケージ を用意しています!

written by guanatos on 2012-01-18 #videos #gear #review #movies #guanatos #reviews #lomography #requested-post #user-reviews #lomokino

The Lomogon 2.5/32 Art Lens lets you widen your world – yet it isn’t any wide-angle lens. Designed to electrify escapades great and small, it’s your ticket to the definitive Lomography aesthetic. Sweet saturation, high contrast, cutting-edge optical quality, unique bokeh, super-speedy aperture mechanism – the Lomogon is the ultimate Lomo eye on the world. Head over to Kickstarter now to discover everything you need to know about our latest invention, and save up to 40% on its final retail price with our amazing Kickstarter specials!

More Interesting Articles