LomoKino 自動巻き上げ機

3

もっとラクにLomoKinoを巻き上げることができないかなあと思うあなたに、電池式の自動巻き上げ機を組み立てる方法を紹介します。手順はいたって簡単で、スピード設定は2種類の選択ができます。

私のフレンド、disdisが、 LomoKino 体験記のインタビューで、私がどんなことをしたのか知りたいと言ってくれました。このテクニックについての記事は彼に捧げます。

まず、以下のものを準備しましょう:

A. 工具
B. 強力接着剤 (’アラルダイト’タイプ)
C. 絶縁テープ (あと、ダクトテープも後から必要になります)
D. タミヤ製 ’4速クランクギヤーボックスセット’を2つ
E. ワイヤー
F. 電気スイッチ
G. バッテリーパックとバッテリー
H. プラスチックシート
I. LomoKino

準備ができたら、次のステップどおりに作っていきます。ナンバーは、このギャラリーの写真の順番に対応しています。

1,2. LomoKinoの巻き取りレバーを取り外す。
3,4,5. レバーを切断して、半分にしたものをワイヤーでまた元の場所に取り付ける。
6. タミヤのボックスを開けて、こどもの頃にかえってにっこりする。とうとう私たちはタミヤで遊ぶ正しい理由を見つけました。
7. この計算にしたがって、プラスチックシートをカットする寸法を出す。 注: ‘t’= プラスチックシートの厚さ。私のものは1.5mmです。
8,9. シートをカットする。
10. これがギアボックスを支える部品になります。2つの部品の寸法が違うのは、ギアボックス2つの機械構成が違うからです。(126:1と5402:1のギア比) ギアボックスのねじにぴったりあうように、エグザクトナイフ(デザインカッター)で穴を開ける。
11. よくできました。

12. これらの部品はギアボックスを支えるレールになります。
13. 私の寸法はちょっと短めで、それらの未来のレールになる部品をサンドペーパーで短く調節する必要がありました。
14,15. レールを接着して作る。
16. この場所に穴をあけ、そして
17. タミヤキットの小さい輪っかをはめる。これは軸の先端をおさめる穴になります。
18,19. 横面を接着して、絶縁テープでそれらを固定する。
20. よくあることですが、私の計算は間違っていて、ギアボックスホルダーをすこし切り取る必要がありました。
21. きっちりレールにはめこんで、
22. 軸を穴に入れる。切り取る場所に、マーカーで軸にしるしをつける。
23. 軸をきりとる。
24. もうひとつも同じく切り取る。
25. プラスチックシートの残っている部分に、マーカーでボックスのてっぺんの角に合った三角形を描く
26. この三角形にスイッチを挿入する。
27. 導線(キットに入っていた)をそれぞれの電気モーターをつける。

28. 導線は写真のようになります。
29. 三脚のネジを差し込むための穴を開ける。
30. 巻き取りレバーをまた持ってきて、
31. 先端の小さい丸い部分を切り取る。
32. この部分の内側が円錐になるように、ヒートペンで押す。
33. イグザクトナイフで、完全な内円錐になるように整える。
34. この部品を軸穴の上に接着する。 ねじで乾くまでささえる。ここでとりつけた部品はギアボックスの軸を挿入するガイドになります。
35,36. ダクトテープでプラスチックのきりはしをLomoKinoのレバーにつける。回転するときに持ち上がって邪魔しないように気をつける。(回転が止まってしまうので)
37. ちゃんとしたエレクトリックコネクターをもっていなかったので、ダクトテープでつくります。
38. 小さい穴をテープにあけてから
39. ワイヤーを一本挿入する。
40. 他のケーブルを垂直につけて
41. テープでとめる。即席の「コネクター」ができました。
42. もう一個コネクターをつくり、ボックスの中に入れる。そしてギアボックスをくっつけるために
43. ワイヤーをねじる。注:正しい回転の方向にするよう気をつけましょう。(ギアボックスの設定によって違うと思う)
44.とがった端を軸の端っこから取り除き、挿入をたすけるようにする。
45. ダクトテープを使って
46,47. ボックスを閉じます。
48. さあ、撮影しましょう!

撮影するときには:

49. LomoKinoにフィルムを装填する。
50. ギアボックスを固定するためのワイヤーを用意する。それから
51. しっかりとねじる。
52,53. ワイヤーをくっつける。
54. 三脚を取り付ける。

撮影する準備がととのいました。

これは、初めてのテスト撮影で家の窓からの景色を撮った映像です。次の時は、もっと面白いものを見つける必要がありますね。

LomoKino で、アナログの新次元に突入しよう!Lomographyの35mmアナログムービーカメラで動画を撮影すれば、あなたのストーリーをフィルムで永遠のものにできます。35mmフィルムで144フレーム撮影して、あなただけの傑作映画を創作しましょう。古風なやりかたで撮影したムービーを見たい?そんなあなたには、 LomoKino とLomoKinoscope package のパッケージを用意していますよ!

written by stouf on 2012-01-06 #videos #gear #tutorials #diy #camera #tipster #high-speed #camera-modification #time-lapse #lomokino #tamiya #power-winder
translated by mizugoji

3 Comments

  1. stouf
    stouf ·

    @mizugoji: 翻訳ありがとうございます! : )

  2. mizugoji
    mizugoji ·

    @stouf:you're very welcome!
    i got Lomokino a few days ago,and i've reallised how great your article is!!

  3. stouf
    stouf ·

    Hooo you're so nice to me ! : )

More Interesting Articles