展示会のススメ

数年にわたって集めてきた、数えきれない程のフィルム写真を眺めたあとは、あなたの作品をみんなに見せるときだと思いませんか?
展示会をしちゃえばいいんですよ!

計画をたてよう
まず一番はじめにすることは、展示会の計画をたて、予算を組むことです。
何が必要なのか、全体を知ることができ、それにいくら必要なのかが明確になるので、とっても大切です。何が必要なのかリストを作り、それぞれのアイテムにいくら必要なのか見積もりをたてましょう。もし写真が好きな友だちがいるのなら、彼らの作品を一緒に展示することもできます。そうすれば展示会に協力してもらうこともできますしね。

場所を探そう
次は、どこに展示するのか場所を見つけましょう。その際には、何人の来場者があるかを予想して、自分の作品を展示するのに、十分なスペースがあるかどうかを考えましょう。必要ならメモをとりましょう。お菓子や飲み物を準備するなら、展示する場所でそれが禁止されていないことを確認しましょうね。

テーマを決めよう
これは、おそらく計画のなかで最も難しい部分の一つでしょう。テーマを決めることは、写真をまとめる上で重要です。飾りたい写真をみて、共通のエレメントを探しましょう。そうすることでテーマが浮かび上がってくるでしょう。テーマ決めは他の参加者にも協力してもらいましょう。

Labelling
写真の情報をラベルすることも大切です。写真をフレームにいれ、タイトルをつけましょう(撮影した年、その他の情報、販売するなら値段も書きましょう)

宣伝
展示会を宣伝して、友だちや家族にいつ、どこでイベントをやるのかお知らせしましょう。eメールや、ブログやSNSを利用して宣伝することもできますよ。展示会に何人来訪するのかを知ることができるので、いいアイデアも浮かぶでしょう。

準備
展示会の数日前になったら、必要なものすべてももう一度確認しましょう。チェックリストを作成して、必要なものが全て揃っているかわかるようにしましょう。

Credits: plasticpopsicle

あなたはどんなテクニックを知っていますか?
コメント欄から教えてくださいね!

記事の情報
Photsy.

written by jeanmendoza on 2011-12-29 #gear #tutorials #exhibit #tips #photographer #tipster #exhibitions
translated by keni

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles