チャプター 10 Lomo Kikuyu: アウトリーチプログラムとロードサファリ

いろんな道がキクユに通じています。ケニアにいる、目に病気をもった人々の間にキクユの存在は大きくなっていており、多くの人がナイロビの近くにある眼科病院のことを知っています。そこの噂をききつけ、たどり着き、(すでに説明したように)治療を受けているのです。しかしながら、まだまだ多くの視力を失った人がケニアにはおり、キクユ眼科病院の存在を知りません。

そういった人は、簡単な手術で視力が戻り、彼らも治療が受けられるのだということを知りません。東アフリカでは、多くの人がいまだに純粋に部族や村といったコミュニティーレベルで編成されています。そこに住む人々には移動手段がなく、情報の伝達は主に噂でのみ広がります。盲目の人や、深刻な目の病気を持っている人の割合は、そういった地方の離れたコミュニティーにおいて高くなっています。そういった人々にも治療が行き届くように、キクユ眼科病院はアウトリーチプログラムと呼ぶものを作りました。

アウトリーチとは「届かせる」「影響をおよぼす」といった意味合いがあります。現代的なマスコミュニケーションがない地方に一番目に必要な、コミュニケーションが機能する文化です。病気のある人は情報を知る必要があり、決まった日の決まった時間に決まった場所にいざなわれ、治療を受けなければなりません。これをするために、眼科病院は東アフリカプレビテリアン教会やほかの団体と密に連絡をとりあって、活動しています。部族のリーダーが、治療が必要だと感じたときにそういった団体と連絡をとるのです。

かつて、移動できるモバイルアイチームが行うミッションのための場所が用意されおり(学校の校舎など)、眼科病院からの参加者は部族のリーダーや他のコミュニティーのメンバーと連絡をとっていました。連絡がくるとすぐに、できるだけ広く情報が広められます。その時に、情報を伝えるカギとなるなる人(例えば地元にいるおしゃべりな人)にコンタクトして、情報を広めるように頼みます。そうして、できるだけ多くの人が治療を受けれる日を知ることができ、その場に行くことができるのです。キクユ眼科病院の検査チームが、広大な距離をすべてカバーし、しかもそこに誰も現れなかったとしたら、それはさすがに無謀です。もちろん、こういったことは滅多に起こりません。まったく正反対です。検査の日には、7〜8人のナースとアシスタント(これが標準的な検査チームです)が荷造りをして、ジープにのって長い道のりを旅にでます。おしゃべりな人が、彼らの仕事をしていれてくれば、多くの人が数時間かけて、約束の場所に集まっています。検査の日取りは「森の電話」のオペレーターによって広められ、そこには巨大な需要があるのです。

予備的な検査が行われたのち、患者の詳細が記録され、検査や診断の結果が記録されます。プライオリティーはすぐにでも手術が必要な人にあります。まだ初期の段階にあり、治癒可能な残りの患者は、必要な薬が処方されます。ビタミンAの錠剤や、軟膏などです。それを使うだけで、彼らは回復に向かうことができ、家に帰ることができます。極めて重要なのは、患者に治療が無料ではないことと、余裕があるのなら購入しなければならないことを伝えることです。しかし、はっきりしていることは、ここで受けられる治療は、病院で受けられるものと変わらないということです。支払う手段を何も持ってなかったとしても、同じことです。

緊急に手術が必要な人には、一週間後に予定が組まれます。特別に待ち合わせ場所が準備され、そこからジープによって病院に運ばれます。病院にいる医師はすでに多くの仕事を抱えているので、モバイルアイチームに参加することはできません。ですので、この方法で遠くにいる手術が必要な患者をキクユに運ぶのです。そして、手術をし、家に戻します。毎年数千人の、普段ならばいかなる目の治療を受けることのできない人が、アウトリーチプログラムによって、情報を手に入れ、検査を受け治療されています。

関連記事
チャプター 1 Lomo Kikuyu: ほんの少しのお金で、誰かの視力を守ることができます!
チャプター 2 Lomo Kikuyu: 目次
チャプター 3 Lomo Kikuyu: Kikuyu - 視力回復への旅
チャプター 4 Lomo Kikuyu: アフリカ、ケニア、キクユ眼科病院
チャプター 5 Lomo Kikuyu: Kikuyuって一体なに?
チャプター 6 Lomo Kikuyu: 白内障
チャプター 7 Lomo Kikuyu: トラコーマ
チャプター8 Lomo Kikuyu: ビタミンA欠乏症
LomoKikuyuってなに?
キクユ族
キクユ眼科病院:治療の過程

written by ungrumpy on 2011-12-31 #library #lomography #kikuyu #kenya #excerpt
translated by keni

More Interesting Articles