その十年間: 1960年代のおもちゃ

1

新シリーズ「その十年間」では子どものころに大好きだった、おもちゃについて振り返ります。今回はイージーベイク オーブンやG.I.ジョーなど1960年代のおもちゃを紹介します。

イージーベイク オーブン
イージーベイク オーブンは、子どもにもケーキが焼けちゃうおもちゃのオーブンです。1963年にKenner Productsというおもちゃ会社より発表されました。一番はじめに発売されたイージーベイク オーブンは白熱灯を使用し、熱源にしていました。これによって、子どもにも安全に使えるようになっていたのです。イージーベイク オーブンにはケーキ作りに使えるケーキ用の粉とフライパンが一緒についていました。

G.I. ジョー
G.i.ジョーは1960年代において、男の子に一番人気だったおもちゃの一つでしょう。アクションフィギュアG.I.ジョーはおもちゃ会社Hasbroから発売されました。元祖G.I.ジョーは1964年にリリースされ、ソルジャー、ナース、海軍、パイロット、船乗りといった色々な種類が売り出されました。G.I.ジョーの

✘ Youtube: http://youtube.com/watch?v=OuCcx_Rcd6o

ホットウィール
ホッとウィールは1968年にMattelから発売されました。このおもちゃの車は、Mattel社が制作していたホットウィールトラックで使えるようにデザインされています。カマロ、ファイアバード、マスタング、クーガ、コルベットといった16種類の車が発売され、いまだに小さな男の子たちの間で根強い人気を誇っています。

オペレーション
このボードゲームは1965年に発売されました。患者の体の悪い場所をピンセットを使用して取り除くゲームです。もし、動かしている時に、金属の部分に触れてしまうと、ブザーがなります。今日でもニューバージョンが発売されていることから、このゲームの成功ぶりがわかると思います。

人生ゲーム
人生ゲームは1860年にMilton Bradleyによって発明されたボードゲームです。しかしながら、1960年になるまで発売されませんでした。このゲームの現実の人生のなかであるイベントをシュミレーションするゲームです。学校へ通うところから、家族をつくるところまで、いろんな人生を味わいます。当初は2~6人のプレイヤーで遊ぶものでしたが、現在では10人までいっしょに遊べるものも発売されています。ここに紹介した他のおもちゃと同じように、人生ゲームは現在も人気のあるおもちゃです。

ほかにも1960年代にはいろんなおもちゃが発売されました。どんなおもちゃの思い出がありますか?コメント欄で教えてくださいね!

記事の情報源
Wikipedia - Easy Bake Oven, Wikipedia - G.I. Joe, Wikipedia - Hot Wheels and Wikipedia - Operation

written by jeanmendoza on 2011-12-28 #videos #lifestyle #toys #1960-s #by-the-decade #by-the-decade-toys #christmas-2011
translated by keni

One Comment

  1. izayoi7
    izayoi7 ·

    この頃は、ホット「ホイール」と言っていたような・・・。「髭のG.I. ジョー」もいたような・・・。

More Interesting Articles