あなたのLomoKinoフィルムを動画に編集しよう

スキャンしたLomoKinoデータを編集することができるプログラムは、様々な種類があります。この記事では発売当初に紹介した4つの方法をまとめてご紹介いたします!

動画作成初心者へ

Windows Movie Maker

無料ダウンロードすることができ、簡単に使うことができるソフトです。Windows Movie Maker は、信じられないほどシンプルな方法であなたのLomoKinoムービーを編集することができます。動画に音楽をつけるのも簡単です。 詳細はこちらからご覧ください

IMovie

Macユーザーの為の簡単に使えるソフトウェアです。下記の動画で編集方法をご覧ください。 使い方を詳しく説明したフルガイドはこちらよりご覧頂けます。

動画編集経験のあるロモグラファー用

Adobe Premiere CS5

映像編集経験があるい方は、より上級のソフトウェアを使ってみてください。 詳細はこちらの記事でどうぞ

Final Cut Pro 7

こちらも、単純な使い方のソフトウェアというわけではありません。映像編集経験がある方向きのソフトです。 ガイド記事はこちらからご覧頂くことができます。

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino が新発売!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。

written by tomas_bates on 2012-01-04 #gear #tutorials #analog #analogue #camera #tipster #editing #software #lomokino #lomography-movie
translated by kyonn

More Interesting Articles