Spinner 360°とDigitaLIZAの組み合わせは最高!

「あれを買ったらこれが半額!」になるBuy This & Get 50% Off That キャンペーンでペアになっている組み合わせには、一緒にお勧めしたい理由があります!今回ご紹介するのはSpinner 360°とDigitaLIZAの組み合わせ。

Credits: jesselaubboyshermanyyyhornpichumino & szzs

初めに、全くこの2つの商品についてご存知ない方に前提をお伝えしておきます。この2つは撮る時に一緒に使う組み合わせではありません。あくまでもメインはSpinner 360°というカメラ。このカメラをよりたくさん楽しんで頂く為に役に立つのがDigitaLIZAです。

簡単に申し上げますと、Spinner 360°= 紐を引っ張って放すと、くるっと回転しながら360°写真を撮影することができるパノラマカメラ。DigitaLIZA=現像済みのフィルムをスキャンする為のフレーム。通常のスキャナに付属しているタイプと違い、一コマ毎に区切られていない実は画期的な商品。といった感じです。

Spinner 360°マイクロサイトへ
Spinner 360°購入ページへ

DigitaLIZAマイクロサイトへ
DigitaLIZA購入ページへ

まず、みなさん、Spinnerというカメラで撮影できる写真をご覧になったことはありますか?
ロモグラフィーのコミュニティーメンバーが撮影した人気のSpinner写真を集めてみました。どうぞご覧ください!

Credits: saidsenicyanwatersuizidekidrussheathframbrommi & arancha

Spinnerの魅力をもう1つ加えておくと、ロモグラフィーのカメラの多くはプラスチックレンズを搭載していますが、Spinnerのレンズはガラスレンズです。だから、写真の写りがクリアです。

実際使った体験からも一言。Spinnerは、まずバッグから取り出した瞬間に友達がまず興味をもってくれます。メディア等でたくさんご紹介されてけっこう有名なので、お!という顔をされる時もあります。みんなで撮ろうというと、大概盛り上がります。いっつも写真撮るよ~と言って撮っても、近くにいた2、3人がいいとこですが、このカメラを構えると関係ない人まで10人位は写っていますね。その後、仕上がった写真を見せた時の反応が最高です!こんな写真はこのカメラではないと撮れませんので、確実に喜ばれます。

紐を引っ張って放すだけなので、誰でも撮影できます。子供でも、おばあちゃんでも。もしよかったら、使わせてあげてみてください。すっごく楽しんでくれますから!

Credits: porkchopsandymadisonbwoopslaplomoddictivemartafebreromojopin & garconmoustachu

さて、元から知っていた方も今回このカメラのことを知った方もお分かり頂けたように、この写真は通常撮影される写真よりも長~~い!んです。標準の35mmカメラのフレームの約4倍のフィルムを1回の撮影に使用します。(だから、撮影可能枚数は、1本36枚撮りのフィルムをご使用で約8~9コマ撮影可能になります)当然仕上がったネガも1コマ分が長~~くなります。

ここでちょっと問題になってくるのが、この長~~いネガを業者によってはプリントができないことがあること。普通にプリントしようとしたら、いつもの写真を横に4枚つなげたロングサイズになってしまうので、難しいのもうなずけます。
ロモグラフィーの現像・プリント・スキャンサービスを行っている LomoLab なら、プリントもできますし、その写真のデータもお渡しできますが。

Credits: bxlomo

でもそこに現れた救世主が DigitaLIZA

Spinnerで撮影したフィルムはもちろん35mmフィルムなので、どこの現像所でも「現像のみ」なら受け付けて頂けます。(1コマの範囲でカットされてしまわないように要注意!長巻で返してほしいとお出しになる際にお伝え下さい。)
現像のみなら、しかも料金も安い。大体500~700円程度しかかかりません。

現像だけ終わったフィルムとDigitaLIZA、それからスキャナを用意しましょう。
DigitaLIZAにSpinnerのネガをセットしてスキャンすることができます。

対応しているスキャナは一般的に流通しているタイプのフラットベッドタイプのスキャナです。簡単に言うと、コピー機のようにスキャンするものを挟んで、スキャンするタイプです。

割とお買い得な価格で販売されていますので、プリント代金やスキャン代金を何十本分ものSpinner写真に対して払おうと思っているなら、結果的にお安くなります。

ここまで読んでいて、ふと疑問を感じられた方いらっしゃいましたか?スキャナがあれば、DigitaLIZAなんてなくてもスキャンできるじゃん?!そう思いました?

できるタイプもあるんです。それはフレームマスクの形によります。
ほとんどのスキャナーは、フィルムをセットするスキャンマスクが、機械で読み取りやすいようにコマ毎にフレームが付いてしまっているタイプで付属しています。または、コマ毎が分かれていなくても、パーフォレーション部分は隠れてしまうタイプです。(もしスキャナーを持っていたら、パーフォレーションが隠れるタイプじゃないか確認してみてください。多分隠れます。)

だから、Spinner写真をスキャンする為のべストパートナーはDigitaLIZAなんです!!

ちなみにDigitaLIZAは、磁石でピンと張って、きれいにセットできるように設計されています。今お持ちのスキャナマスクよりスキャンしやすいと思いますよ。

DigitaLIZAはSpinner360°だけでなく、他の35mmカメラや、 Sprocket Rocket のスキャンの際にも便利です。
120フィルムタイプ も好評販売中です!

キャンペーン記事へ
キャンペーン中の他の商品を見る

関連記事
新商品:Lomography DigitaLIZA 35mm スキャナーマスク

written by kyonn on 2011-12-10 #gear #review #

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles