シンガーソングライター原田茶飯事、La Sardinaで撮る

ロモグラフィーのLa Sardina発表パーティーで素敵な歌を披露して頂いたシンガーソングライター、原田茶飯事さんにLa Sardinaカメラでご撮影された作品と共にインタビューにお答えいただきました!

日本全国、北へ南へ飛び回り各地で旋風を巻き起こしている原田茶飯事さん。時にはテンション高く、時にはしっとりと歌い上げ、聞いているだけで楽しくなるような明るい音楽を奏でる茶飯事さん"らしい"インタビューが仕上がりました!

名前 : 原田茶飯事
都市 : 東京
国 : 日本
ウェブサイト : http://haradasahanji.com/top/

簡単な自己紹介をお願いします。

東京在住、全国を公演活動で歌いまわっているシンガーソングライターです。
なお、原田茶飯事(はらださはんじ)という名は芸名です。

ロモグラフィーカメラとの出会いはいつでしたか?

ぼくがまだ大阪に住んでいた4年ほど前、ロモ好き、
というかロモ狂いの友達に教えてもらいました。
アナログの感触が好きなぼくにピッタリ来るな、という印象でした。

今回La Sardinaカメラを使っていただくようになったきっかけは、このカメラの発売パーティーの時に演奏して頂いたGallery Storeでのライブですよね!発表パーティーだけでなく、Blue Hourでも楽しいライブをありがとうございました!集まったのがロモグラファーだけあって、たくさん写真を撮られながらのライブにびっくりされていましたね。ライブを思い出して一言お願いします!

肖像権がなくて本当に良かったとおもいました。

La Sardinaカメラの中でもEl Captanを選ばれた茶飯事さん。これだと思った理由は?

魚と眼が合った。

La Sardinaカメラを一言で表すと何でしょうか?

小腹を埋めるカメラ。

La Sardinaで撮影していて、印象的な出来事や、驚いてしまった思い出があればお聞かせください。

猫が寄ってきた。

今回の作品の中によく出てくる、謎の猫の置物は何なのでしょう?ゆるーい顔でとっても気になります。

大阪の蚤の市で、自分の顔に良く似ているなぁとおもい購入しました。
300円でした。

もし今、La Sardinaで世界中どこでも撮影しにいってもよいと言われたらどちらに行かれますか?それは、なぜでしょう?

大阪の実家に行って
親の遺影用の写真を撮りに行きたいです。(両親ともに健在。)

もし、ここ(LomoAmigosインタビュー掲載ページ)に紹介している写真に音楽をつけるとしたら、誰のどんな曲ですか?3曲選んで下さい。

QUEEN「cool cat」
ザ ドリフターズ「ズンドコ節」
Fishmans「SLOW DAYS」

音楽と同じように、写真にはストレートな言葉とは違った遠まわしながらも心に響くイメージを深く伝えられる部分があるように感じます。今回ご紹介頂いた作品の中に、何かを伝えるように意図的にシチュエーションを考えて撮影された、または、仕上がった写真を見て、何かインスピレーションを受けたものはありますか?もしあれば、その作品を教えて下さい。

魚といえば猫、
ということで魚の眼で猫をみるイメージで挑みましたが
納得のいくものを撮るのは中々難しいなと思いました。

仕上がった写真をみて
あえてインスピレーションを受けたものというと、
「下手でも楽しけりゃいいじゃん」的な曲ができました。

今までLa Sardinaで撮影されてきて、使うフィルムやアイテム、シチュエーションなど、好きな写し方はありますか?どのような撮り方をしてしまう、どんな被写体に惹かれる等、意識のあるなしに関わらず、お気に入りの一枚となる作品に傾向があれば教えて下さい!

人の表情を撮るのに惹かれます。
呑みの席が一番良いですね。

これからLa Sardinaで撮ってみたい被写体は何ですか?

女体。

最後にLa Sardinaをこれから使ってみようという方と、ファンの皆さんに何かメッセージをお願いします!(ライブやCD等の告知もあればどうぞ!)

フィルムはきちんと巻き取ってから
蓋をあけましょう。(ぼくは2回も失敗した。)

ライブやCDも気にかけてもらえるととても嬉しいです。

原田茶飯事でした。

原田茶飯事さんの最新ライブ情報はこちら
原田茶飯事さんの最新CD&グッズ情報はこちら

written by kyonn on 2012-01-31 #people #lomoamigo #la-sardina #

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles