一番使えるフィルムはこれ:Lomography CN 400 120

Lomography Color Negative 400 120は様々なシチュエーション、晴れ、曇り、屋外、屋内や夜間でもほんとによい結果を出します。これからどんな状況で撮影するかわからない時には、このフィルムを準備すれば間違いありません。

私はリマ在住ですが、くもりの日がほとんどです。だからこそ Diana F+ のために、どんなシチュエーションでも安心できるフィルムが必要です。 Lomography Color Negative 400 120 はどんな時でもベストな選択だと思います。

このフィルムは他のほとんどのフィルム同様、晴れの日に素晴らしい写真が撮れます。でも問題は、曇りの日や暗いシチュエーション、室内や夜間でどうかってことです。私はDiana F+であらゆるシチュエーションを試しましたが、申し分ない写真が撮れました。

くもりの日は特に、ドリーミーで、ビネットが美しい写真になりますよ。

屋内でも屋外でも、夜間のフラッシュ撮影は、美しいコントラストがでます。近づいたり、離れたり(0~3メートル)して撮影しましょう。

バルブシャッターモードが好きな人は、ナイスな写真を撮るためDiana F+と一緒に数秒待ちましょう。

晴れた日は、はっきりしたコントラストとビビッドな色彩が得られます。

これはDiana F+で撮影するときいつもかたわらにあるフィルムで、今まで使った中で一番多才なフィルムです。どんな状況でも、このフィルムを選択すればOKです。どんな明るさで撮影するのかわからないときは、この使えるフィルムを試してみて下さい。ほんっとにオススメです。

Lomography Color Negative 35mm 400 film は鮮やかな色と豊かな彩度とコントラストをもたらします。撮影している間、光量が足りないとか気にすることはありません。Lomographyのフィルムのラインナップは こちら

written by jonathansajoux on 2011-12-08 #gear #film #review #120mm #lomography #diana-f #lomography-color-negative-400 #user-review #requested #color-negative-film
translated by mizugoji

More Interesting Articles