メドウランズ:ニューヨーク・ジャイアンツの本拠地

ニュージャージーのメドウランズ駅をでると、ニューヨークのアメリカンフットボールチームの本拠地、メットライフスタジアムがあります。
私はジャイアンツのファンなので、ゲームを見に行く機会があれば、必ずチームのグッズと、スタジアムブランケットと、そしてLC-A+をお供にします。

ニューヨークのような街にいると、スポーツチームを応援するのには事欠きません。私のお気に入りはニューヨーク・ジャイアンツで、NYに引っ越してきて以来、ずっとファンをしています。日曜になると必ずラジオでチームを応援していますが、やっぱり実際にスタジアムにいって、観戦すると全然ちがいます。今シーズンは stubhub.comから開幕戦のマイアミ・ドルフィンズとの試合のチケットをゲットすることができました。チケットを入手するまで、遅くまで起きてなきゃいけないのは危険な賭けですけど、いい値段でチケットが手に入れば、そんなことも忘れてしまいます。
豆知識:スタジアムの後方、320-330sのところに夕陽が沈んでいきます。日が当たらなくなると、すっごく冷え込むんですよ。

チケットを手に入れたら、会場までの交通手段を考えないといけません。ジャイアンツはニューヨークのチームですが、メットライフスタジアムはニュージャージーのイーストラザフォードにあるんです。チームはニューヨーク・ジェッツと施設を共有しているので、交代してホームゲームを行っています。MTAを利用すれば、PATH鉄道か、NJ Transit(ニュージャージー トランジット)を使って会場へ行くのがとても簡単になります。

たとえどんな試合でも、興奮すること間違いなしです。私たちの時は、青いズボンをはいて、ジャイアンツのロゴのキャップをかぶった男性がその場を盛り上げてくれていました。もちろん、怒号や歓声などいろんな声援がフィールドに飛び交うのも見物です。そしてなんといっても勝ったとき(もちろんジャイアンツが!)は、ほんとに気分がいいです。でも友だちといっしょに、スピリットを共有できれば、メドウランズで過ごす一日はいい日になるでしょう。

Stubhub
MTA

LOMO LC-A+ は言うまでもなく有名なカメラです。オートマチックな光量計でシャッタースピードと露出を自動制御します。多重露光も何枚でも可能。ISO100から1600に対応しています。欲しくなってきた? LC-A+ のご購入はこちらから!

written by thewallflower on 2011-11-20 #places #sports #football #games #stadium #location #giants #urban-adventures #nycg
translated by keni

More Interesting Articles