5分(またはそれ以内?)でLomoKinoムービーをデジタル化する方法!

2

え!そんなの本当にできるの?なんて思いますよね!LomoKinoパッケージに入っているものと撮影したフィルム以外には、ポケットに携帯電話があればできるスーパーシンプルな方法です。

必要なもの:

  • LomoKinoScope (スライド現像したフィルムをすでにセットしてあるもの)
  • スマートフォン等、動画撮影機能をもつデジタルカメラ
  • ライトボックスまたは、パソコンの画面など、光るもの
  • 練り消し少々

方法 :

1. LomoKinoScopeビューワーのラバーリングを取り外す

2. 練り消しをこの写真のような形に丸く成形する。

3. ビューワーの上に練り消しを貼り付ける

4. あなたの携帯電話またはカメラをビューワーに “くっつける”

そう、これで、このような状態になります。

5. デスクトップパソコンを真っ白で、明るい画面設定にする。

6. デスクトップに向けてビューワーをもち、明かりをしっかり取り込みながら、手動でフィルムを回し、録画する。

とても簡単!

これで終了!これがこの方法で行なった結果です。(この動画は、 Lomography Hong Kong チームが Lomography Gallery Store Hong Kong - Sheung Wan 前で撮影したものです)すごく素敵でしょ!

長所:

  • アナログ感
  • 安い(スキャンする手間やコストをカットすることができます)
  • 時間の節約 (JPGファイルをカットしたりコピーしたり、動画をレンダリングする時間を節約できます)
  • 「画像を切り替える音」が録音できる(あなたもこれがプロっぽいと思うかはわかりませんが、私はすごく好きです <3)

短所:

  • 画像データで作成したようなよいクォリティーの動画にはならない(光源の影響を受けたり、歪んでしまったりなど)
  • スプロケット穴(パーフォレーション)は映らない
  • E6 現像のスライドフィルムだけしかできない(実際何かのソフトウェアを使用すれば、ネガをカラーにすることができるんでしょうけど。もし見つけたら、教えてください。)

このテクニックはパーフェクトってわけではありませんが、私のような怠け者のための簡単なテクニックです。それから沢山の量のムービーをデジタル化する時の解決方法にもなります。もっと他のLomoKinoムービーを撮影するためにも、時間が節約できたらいいでしょ? ;) あとは、みんなにとって重要なのは、いつも通う現像所のサービスに限りがある人にとっても役に立つってことですね。

もしあなたがこのテクニックが気に入ったり、役にたったら、「LIKE」ボタンをおして友達に教えてあげてくださいね!もっともっとたくさんの方がLomoKinoを楽しんでくれることを心より願っています。

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino が新発売!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。詳しい内容は マイクロサイト へ!

written by edwinchau on 2011-11-16 #gear #tutorials #video #movie #tipster #kino #lomokino #digializing #digialize
translated by kyonn

2 Comments

  1. tame
    tame ·

    やってみよーっと!

  2. izayoi7
    izayoi7 ·

    画像が流れるところがいいです。
    思わず8ミリ映写機のフイルム挿入口のセット用ボタンを押したくなりました^^)

More Interesting Articles