ドアスコープを使って、お手軽Fisheye!

玄関についてるドアスコープ(覗き穴)をみて、ちょっとおもしろいことを思いつきました!

誰の家にでもある、共通のアレ。ドアスコープ。これを覗くと、Fisheyeみたいに見えますよね。そんなfisheyeレンズを、カメラにつけてみることにしたんです。金物屋にいって、いちばん大きなドアスコープを発見したので、購入しました。それをレンズの前に装着して、voila!(ほらね!)170度まで撮影できるようになっちゃいました!

覚えておいてほしいのは、ドアスコープは、レンズにまっすぐに装着できて、きちんと機能するような大きさのものを購入するってことです。

written by pvalyk on 2011-11-24 #gear #tutorials #camera #lens #tipster #fisheye #170 #camera-modification #degrees #eyehole
translated by keni

More Interesting Articles