ドアスコープを使って、お手軽Fisheye!

玄関についてるドアスコープ(覗き穴)をみて、ちょっとおもしろいことを思いつきました!

誰の家にでもある、共通のアレ。ドアスコープ。これを覗くと、Fisheyeみたいに見えますよね。そんなfisheyeレンズを、カメラにつけてみることにしたんです。金物屋にいって、いちばん大きなドアスコープを発見したので、購入しました。それをレンズの前に装着して、voila!(ほらね!)170度まで撮影できるようになっちゃいました!

覚えておいてほしいのは、ドアスコープは、レンズにまっすぐに装着できて、きちんと機能するような大きさのものを購入するってことです。

written by pvalyk on 2011-11-24 #gear #tutorials #camera #lens #tipster #fisheye #170 #camera-modification #degrees #eyehole
translated by keni

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles