【参加者募集!】11月のワークショップ情報

11月も渋谷の旗艦店Lomography Gallery Store Tokyoではワークショップを開催!発売されたばかりのあのカメラを試せるワークショップをさっそく開催しますよ!

11月のワークショップの参加者を募集します!

Lomography Store Staffs are dancing! from kokorotaro on Vimeo.

11月12日(土)12:00 – 15:00  
"LomoKinoで自分だけの映画をつくろう!"ワークショップ
発売されたばかりの超人気カメラLomoKinoでムービーを撮影しましょう!
35フィルム(36枚撮り)1本=30秒の映画をおひとり1本撮影します。気分はもう映画監督!
締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。
対象カメラ:LomoKino
定員:10名
集合場所:Lomography Gallery Store Tokyo
撮影予定場所:店舗周辺
参加費:1,575円(カメラレンタル、フィルム・現像代込)
お申込み締切:11/11(金)18:00
お申込み方法:メールにて(本ページの一番下をご参照ください。)

11月16日(水) / 11月21日(月) 16:00 – 17:00  
LOMO LC-Wide講座
平日1時間程の時間で、LC-Wideの使い方から写真の魅力、スペシャルなテクニックまでをご説明します!そして、なんとこのワークショップは参加費無料! お友達をお誘い合わせの上、ぜひお気軽にご参加ください!
対象カメラ:LOMO LC-Wide
定員:5名
集合場所:Lomography Gallery Store Tokyo
参加費:無料! ※本ワークショップでは撮影は致しません。
お申込み締切:各回前日の18:00まで。
お申込み方法:メールにて(本ページの一番下をご参照ください。)

11月23日(水・祝)12:00 – 15:00  
"みんなでLomoKino映画をつくろう!"ワークショップ
参加者全員で協力し、中編映画を製作しましょう!話題のムービーカメラLomoKinoを使い、みんなでひとつのストーリーを作ります。
※おひとり1本のフィルムを撮影します。
※レンタルカメラはグループで共用して頂くこともございます。
対象カメラ:LomoKino
定員:20名
集合場所:Lomography Gallery Store Tokyo
撮影予定場所:店舗周辺
参加費:1,575円(カメラレンタル、フィルム・現像代込み)
お申込み締切:11/22(火)18:00
お申込み方法:メールにて(本ページの一番下をご参照ください。)

お申し込み方法

メールでのお申込になります。
参加ご希望の方は以下の内容をメール本文に記載の上、お申込をお願い致します。

メールタイトルに「日付け+ワークショップ名」とご記載ください。
申込み締切:各回前日の18:00
メール本文必須事項
1. 参加全員の氏名
2. メールアドレス(パソコン用メールアドレスからの返信が受け取れるもの)
3. お電話番号(当日ご連絡がとれるもの)
4. レンタルカメラご希望数
5. ニュースレター購読の希望 する / しない

 申込メールアドレス : info@lomography.jp
(クリックすると、お使いのメーラーが開きます)
上記リンクからうまく開けない方、WebMailをご利用の方は、info@lomography.jpをコピーして、宛先に貼り付けてください。

Credits: lomography_japan

直営店Lomography Gallery Store Tokyoの新着情報はこちら
LomoHome
twitter
Facebook
mixiコミュニティ

2011-11-08 #news #event #workshop #lomo-lc-a # # # # # #lomography-gallery-store-tokyo

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles