スピード写真BOXで撮った写真をステキに飾りましょう

今まで何年にもわたってスピード写真で撮影してきた細くてちいさい写真をぜんぶ用意して下さい。コルクボードや画びょうを使わない、素晴らしい飾り方を教えますよ。

スピード写真BOXではいつもと違う雰囲気で自由な写真が撮影できます。私は街に2つあるヴィンテージ風スピード写真BOXに、そんなに乗り気じゃない子供たちをよく連れて行きました。撮影するときのルールはただひとつ、マヌケになること!何年も撮りだめたそれらの写真はコルクボードに貼っていました。雑誌の間にはさんだり、しおりに使ったりもしました。

その写真をなくしてしまう前に、ひとところに集めて整理する時がついにやってきたのです。私は恐ろしく物がつまった家のガレージの中から必死に古いフォトフレームを探しだしました。長いこと忘れられていた珍しいサイズのフレームはスピード写真を飾るのにカンペキでした。

このプロジェクトではそんなに多くのものを準備する必要はありません。
用意するもの:

  • カッターナイフ
  • 背景用の紙
  • シールタイプのフォトコーナー(写真の4隅を差し込んで使うシールです)
  • ものさし
  • 写真
  • フォトフレーム(ここでは7×5インチのフレームを水平方向に使っています)

どの写真が一番フレームに合うか決めた後、背景の紙を選びました。

フレームの裏面のサイズに合わせてナイフで紙をカットしました。このフレームは紙が2枚必要なサイズだったので、ちょっと面白みが増すように、市松模様にしました。私は背景の紙に古いカードを使いましたが、とにかくなんでもOKです。ただ写真よりも目立たないように気をつけてください。

写真の配置を決めて、フォトコーナーを使って紙に写真を固定します。

固定した後で、デザインがあんまり良くないなーと思ってご覧のように写真を一部はずしました。

できあがり!完成品はこちらです。

フレームごとにちょっとずつ違う感じにしました。

壁にかけるとこういうふうになります。リビングルームのコルクボードで、私たちのクレイジーな思い出が悪目立ちしていた時よりもずっといい感じになりました。この方法はあなた次第で無限のアレンジが可能です!

written by ipdegirl on 2011-11-14 #gear #tutorials #art #diy #photos #vintage #photo #booth #ipdegirl #tipster #frames #display #how-to #framing
translated by mizugoji

More Interesting Articles