LomoKino ディレクターインタビュー: Pasquale Caprile

1

LomoKinoテスターの中でも最も忙しい1人。ロモグラフィースペインのアンバサダー、Pasquale Caprile。このアナログムービー制作マシーンについての彼の思い、そして、Pasqualeが今まで撮影した中でのべストムービーセレクションをご覧ください!

Movie still by pasqualecaprile

名前: Pasquale Caprile(パスクワレ・カプリ)
ロモホーム: pasqualecaprile

あなたのことをちょっとだけ教えて下さい
14年間、スペインのロモグラフィーアンバサダーをしています。この14年という時間の間、どうにか広告写真家としての職業とこのポジションを両方保ってきました。写真やイメージにつながる全てのことについてワクワクする楽しい興奮を感じます。

LomoKinoを5つの言葉で表すと?
興味をそそる、クリエイティブ、楽しい、エキサイティング、アメージング

LomoKinoのお気に入りの機能や仕様は何ですか?そしてそれはなぜ?
アナログのムービーを作るというアイデアがとても面白いと思います。35㎜フィルム1本、たった36枚撮り、144フレームにストーリー全体を押しこむことができることに興味をそそられます。

どんなLomoKinoムービーを撮影したいですか?
ストリートで撮影するのが好きだね。何気なく偶然に出会った人のムービーを作るのが好き。

もし、LomoKinoを他の監督に託すとしたら、だれがいい?
Woody Allen (ウディー・アレン)

これからLomoKinoを使ってみたい方に何かアドバイスを!
クローズアップ写真を撮る時、フレームの上部に少し余白を開けることをお勧めします。ビューファインダーは完全に正確ではないので、人の顔をカットしてしまいたくなかったら、こうした方がいいです。
このカメラは、36枚撮りフィルムで144フレーム撮影することができます。私はいつも、25フレームづつ撮り、6つの異なるムービーがいつも私のムービーにはいります。より調和がとれます。
このカメラは、左目を使う人にとっては合いません。なぜなら、ハンドルが鼻に当たるから。考慮するべき重要な事実!!!

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino が新発売!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。

written by tomas_bates on 2011-11-04 #lifestyle #camera #movies #movie #kino #lomo #lomography #lomokino #lomokino-launch #lomokino-director-interview
translated by kyonn

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

One Comment

  1. izayoi7
    izayoi7 ·

    私は普段撮影に左目を使います・・・。LomoKinoが届いたら右目で撮影をする練習をしなければ^^)

More Interesting Articles