Best of the Best::アンリ・カルティエ=ブレッソン

“写真のなかでは、一番小さな物体でさえ、偉大な対象になりえるんだ” – アンリ・カルティエ=ブレッソン

アンリ・カルティエ=ブレッソン (1908/8/22 – 2004/8/3)

35mm写真、変哲のないストリート写真、現代的なフォトジャーナリズム。
アンリ・カルティエ=ブレッソンのキャリアと魅力を表現するのに、これらがもっとも適切な表現になるでしょう。彼はフランスの画家出身の写真家であり、そして超現実主義者でもありました。 Martin Munkácsi'sThree Boys at Lake Tanganyika というタイトルの写真に深く感銘をうけ、そして写真が一瞬を永遠にしてしまうということに驚愕しました。
彼はライカのレンジファインダー型カメラを手に入れ、それに恋をしました。そして自分の目の延長であるかのように使っていたのです。

それ以来、人生をかけて写真への情熱を追求していきました。いつも道をうろついていました。彼曰く「捕えられてしまった」生活をカメラと過ごしていたのです。おもにモノクロのフィルムを使用しており、フラッシュとテレフォトレンズを使うことはめったにありませんでした。作品の構成はビューファインダーをのぞいて行い、暗室は使いませんでした。彼は現像やプリントといったものにまったく興味がなかったのです。彼の撮った写真は有名ですが、彼自身は公の場に姿をみせることを好まず、また写真を撮られることも拒否していたそうです。

彼のフォトジャーナリストとしてのキャリアはフランス軍に服したときに途切れてしまいました。戦争中には捕虜としてとらえられ、脱出を2回試みましたが失敗しています。戦争が終了するまで、地下に避難させられそこで働かされていたのです。 Robert Capa 、George Rodger、David Seymour、そしてWilliam Vandivertらと共に1947年には Magnum Photos を設立しました。彼はまた、1948年にガンディーの葬儀を撮影したことでも知られています。1953年には The Decisive Moment という本を出し、そこでは東から西まで126枚の写真が発表されていました。 Jean-Paul Sartre, Simone de Beauvoir, Truman Capote, Albert Camusといった著名人のすばらしいポートレイトも撮影しました。

A football game, Michigan vs. Northwestern, 1960.
Naples, Italy, 1960.
Romania, 1975.
Nehru Announces Gandhi’s Death, Birla House, Delhi, 1948.
New York, 1960.
Near Strasbourg, France, 1944.
Communist students demonstrate against the black market. Behind them is the Soon Bank, owned by Chiang Kai-shek’s father-in-law, 1949.
Hamburg, Germany. The sign reads, “Looking for any kind of work.” 1952-1953.
Visit of General de Gaulle, Munich, 1962.
Hyères, 1932
Roman Amphitheatre, Valencia, 1933
Albert Camus, Paris, 1944.
Alicante, Spain, 1932
Truman Capote, New Orleans, 1947.
At the Le Mans Auto Race, France, 1966.
Waiting in Red Square to visit Lenin’s Tomb, 1954.
Simone de Beauvoir, Paris, 1946.
Rue Mouffetard, 1954
Jean-Paul Sartre, Paris, 1946.
Uzbekistan, 1954.
Cell in a Model Prison in the U.S.A., 1975
Behind the Gare Saint-Lazare, 1932.

彼が、こういった敵意でさえも落ち着かせるかのような傑作を撮れたのは、人生のほんとうにささいな部分を最小の努力で捉えたからではないだろうか。彼の完璧なポートレイトを見つけることはできないかもしれないが、彼が私たちに残したもの、それは美のコレクションと真実のたからものであり、世界を輝いてみせてくれるものなのである。

この記事の写真は以下から転用しています。
afterimagegallery.com
everydayishow @ livejournal
pbase.com.

アンリ・カルティエ=ベッソンのどの写真が好きですか?どういった昔の写真家について知りたいですか?

written by basterda on 2011-10-02 #lifestyle #black-and-white #classic #photographers #best-of-the-best-series
translated by keni

Kickstarter

Bringing an iconic aesthetic to square format instant photography, the Diana Instant Square fills frames with strong, saturated colors and rich, moody vignetting. Built to let your inspiration run wild, our latest innovation features a Multiple Exposure Mode, a Bulb Mode for long exposures, a hot shoe adapter and so much more! It’s even compatible with all of the lenses created for the Diana F+ so that you can shake up your perspective anytime, anywhere. No two shots will ever be the same. Back us on Kickstarter now!

More Interesting Articles