インスピレーションを枯らさずにフィルム写真を撮る方法

いつもと同じ場所にいき、いつもと同じことをしていると撮影はときにドラッグのようになります。インスピレーションが湧かずに撮影をすると、できあがった写真もやはりいまいちだったりします。そういうことにならないように、インスピレーションを枯らさないためのテクニックを紹介しますね。

Credits: i_am_four-eyes

撮影するときに同じテーマや同じ対象を選んでいるのなら、そろそろ新しいインスピレーションが必要な時期かもしれません。このテクニックをつかえばきっと、あなたの写真の技術を見せられるような色々な写真を思いつくようになりますよ!

Credits: bcartwright

映画をみよう
映画をみるのはインスピレーションを得るのにとても有効な手段です。見せるための撮影技法をふんだんに使った作品がたくさんありますから。フレーミングや色、その映画の全体的な雰囲気といったものからインスピレーションが湧いてくるはずです。あっと驚くような忘れがたい映画的な手法を思いつきますよ。

Credits: paramir

旅行
どこか新しい土地に旅行することもインスピレーションを得るためのいい方法です。べつに外国に行く必要はないんです。自分の地元や近くの場所でまだ行ったことがない所があるなら、そこからはじめましょう。きっとまだ撮影したことがない新しい発見がたくさんあって驚くでしょう。そこにいる人々や物体、建物や自然を撮影しましょう。

Credits: yuanchin13

いつもとちがう時間に撮影しよう
自然の光をつかって実験的に撮影してみたり、いつもと違う時間帯に撮影してみると、ドラマチックな効果があるかもしれませんよ。とくに夜の撮影なんてどうですか!夜の撮影なら、色んなエフェクトが出るフィルターを使って遊んでみましょう。

Credits: vicuna

ちがうカメラを使う
ほかの ロモカメラ をぜひ使ってみましょう。そんなに詳しくなくたっていいんです。カメラによってそなえている特徴がちがうので、きっとあなたのアナログ写真スキルを広げてくれるでしょう。

ここで紹介したのはインスピレーションをえるためのちょっとしたテクニックです。それぞれの写真家がいろんなアイデアをだしてインスピレーションを手にしています。あなたに必要なのは、外に出て撮影して、そして楽しむことですよ!

written by jeanmendoza on 2011-09-23 #gear #tutorials #inspiration #camera #experiment #photography #tipster
translated by keni

More Interesting Articles