Petzval_preorder_header_kit

Now Available for Pre-Order - First Come, First Served

Have an account? Login | New to Lomography? Register | Lab | Current Site:

Belair X 6-12 スタッフレビュー 「最初に気をつける5つの事」

JAPANスタッフ実機レビュー!使ってみて気がついた『最初に気をつけるべき5つの事』をご紹介!

そろそろBelair X6-12を受け取ったよ!という方が出てくる頃と思います。
まだの方、到着し次第順番にご連絡が行きますので、もう少々お待ちを。

一足先にカメラを手にした私が使ってみて気がついた(実際に間違えた)事まとめてみました。
ぜひカメラを手にした時に、この『最初に気をつけるべき5つの事』を思い出してみてください!

1.  レンズキャップと蛇腹
LC-A+のように気軽に使えるが故に、ついうっかりレンズキャップ外しと蛇腹のオープンを忘れて撮影してしまいました。。6x12フォーマットの時だったので、6コマ中の1枚がぁぁぁ、と。
そうなる前にぜひご注意を。巻き上げる前に気がつければまだ良いのですけどね。
(なぜ気が付かなかった、私。)


2.  フラッシュコード
蛇腹を閉める時、フラッシュコードがうっかり蛇腹の間に侵入!って事にならないように、ちょっとだけコードを避けてあげてください。
1.2回挟んだくらいじゃ大丈夫ですが、いざフラッシュ撮影!という時に断線では目も当てられません。


3.  電池
プラスマイナスを間違えないでくださいね。
露出が測れなくなってしまって、シャッタースピードが1/125で変わらなくなっちゃいます。
(撮影はできますが、明るい/暗い写真が量産することに。。)


4. レンズ x ファインダー
レンズが2本付いているBelairですが、ファインダーの交換もお忘れなく。
ファインダー見てないものがちらほら写っていたり、写っていなかったり。


5. カメラの持ち方
この軽さを最大限に活かすためには持ち方をきっちり決めてあげましょう。

手の大きな方と小さな方で2つ用意してみました!

手の小さい方編

左手でボディを動かないようにしっかり持って、右手は、レンズボードの下に添えるようにしてから、親指でシャッター!


手の大きい方編

左手でレンズボードの下を掴み、ボディの底に薬指、小指を添えます。右手はカメラの右側に添えて、人差し指でシャッター!


ぜひ楽しいBelair LIFE を!!

written by ihci-uy

2 comments

  1. keni

    keni

    まだかなまだかな〜♪

    over 1 year ago · report as spam
  2. whynotwinnipeg

    whynotwinnipeg

    フラッシュ配線、確認しました★

    over 1 year ago · report as spam

Read this article in another language

This is the original article written in: 日本語. It is also available in: 中文(繁體版), Français, ภาษาไทย & English.