This is your last chance to pre-order your Petzval Lens and get the special aperture plates included for free! With estimated delivery in August (or even sooner), don’t miss out on securing your picture perfect portrait lens!

Have an account? Login | New to Lomography? Register | Lab | Current Site:

ザ・ウェーブ

ここはフォトグラファーにとっての小さな宝石、場所はユタとアリゾナの州境近く、パリアキャニオン・バーミリオンクリフス国定公園の中にあります。でこぼこ道をドライブし、暑い中を長いことハイキングしてやっとたどりつきます。ここに行けるのは毎日の抽選に勝ち残った20組だけです。でもあなたのカメラは喝采をあげて大喜びしますよ。

毎日150人以上が許可証を求めてあらわれますが、多くの人はがっかりして去って行くことになります。もし毎日申し込んでいたらチャンスは上昇します。私たちは2度目のトライで幸運を手にしました。そこに行く道のり自体は美しいものでした。まずハイキングの説明書きの用紙をわたされます。はっきりしたトレイルがあるわけではなく、ところどころにある地形の目印に沿って、赤い砂岩と、魂を吸い取るような粗い砂のなかを進んでいきます。ミュール鹿の小さな群れが丘の下を走って行きます。ザ・ウェーブ自体は思っていたより小さいものでした。たぶんサッカーのフィールドくらいの大きさですが、その周りのすべてが度肝もぬく景色です。写真マニアにとっては、ちょっと身動きがとれなくなるほどです。でも予備のフィルターやレンズを持たされた奥さんがうんざりしはじめますので、場所を選びながら撮影しなくてはいけません。

峡谷のミゾを降りたり、天然で出来た橋を渡るサイドウォークもできます。たくさんの水と、ポジティブな気持ちを持って行きましょう。ハゲタカやコンドルが旋回していてくじけそうになりますけど!

written by slushy and translated by mizugoji

1 comment

  1. piropiro

    piropiro

    この話、スキ!

    over 2 years ago · report as spam

Where is this?

Nearby LomoLocations

Read this article in another language

The original version of this article is written in: English.