Have an account? Login | New to Lomography? Register | Lab | Current Site:

福島県大内宿

福島県の山の中に車を走らせると突如表れる江戸時代の街並み。茅葺屋根のお店が立ち並ぶ大内宿です。かつては宿場町として栄えた町並みは写真を撮るのも楽しいし、ぶらぶらショッピングするのも楽しい!!江戸時代に洋服の人達がタイムスリップしたみたいな写真が撮れますよ!!

大内宿は福島県の会津若松から車で1時間弱ほど山の中を行くと現れます。

江戸時代に宿場町として栄えたのですが、明治になって主要幹線道路から外れてしまったために、江戸時代の姿でそのまま残ったのだそうです。

通りを挟んで、茅葺屋根のお店が立ち並んでいます。
お土産屋さんやお蕎麦屋、お茶屋などです。
通りとお店の間にはきれいな水が流れていて、その水で冷やした飲み物や野菜も売られています。

冬は雪が降って、私の写真とはまた違う雰囲気になると思います。
雪祭りも行われるみたいですよ。

大内宿観光協会HP

会津周辺に行った時には、ぜひ足をのばしてみてください!!

written by meimeiflower

No comments yet, be the first

Where is this?

Nearby popular photos – see more