Petzval_header_october_2014_en
Have an account? Login | New to Lomography? Register | Lab | Current Site:

パリ-横浜:離れた国で、踊るドラゴンを捕まえよう

Blackfairyと私は、遠距離で暮らしているけれど、一緒に写真を撮っているの。だいたいは、アナログ写真を通して、フランスと日本を比べているんだけどね。私たちの、初めてのプロジェクトは、パリと、横浜で開催された、中国の新年を祝うお祭りを比べたこと。

Provia 100FフィルムをCanon EOS 10に入れて撮影

blackfairy と私は、今では、お互い遠く離れた国で暮らしているけれど、日本で一緒に写真を撮っていた時は、本当に楽しくて、終わりは無いんだって思っての!私は、日本で暮らしていて、彼女は、フランスにいる。だから、フランス的観点、日本的観点から見た、お互いの国を比べるプロジェクトを始めたんだ。

一番はじめのアイディアは、異なる場所で開催される、同じイベントを比べること。だから、中国の新年を祝うお祭りが開催されている時に、私が横浜へ向かっている最中に、彼女はパリで、フォトリポートをしていたの!このお祭りが、結構前の話だって事は、わかっているけれど、どうしてもこの事を、皆に紹介したかったの!

一つ言える事は、パリは活気で溢れていたって事かな(彼女が、楽しくってめちゃくちゃな状態って言ってたし)。それに比べて横浜は、もっと静かで、お祈りする感じかな(それから、中華料理を食べるの!)。この写真を見るだけで、明白に、違いがわかるでしょう。

横浜では、道やお寺が、ちょうちんが飾られていたんだけど、夜になると、いい感じで光を灯すの…自分が、中国の映画に出ている気分になったな!

今回の目標は、踊るドラゴンを見つける事。混み合っているパリでは、パレード中、観客のすぐ側で、ダンサーが踊っていたの。横浜では、パレードは見ることが出来なかったんだけど、すごいショーやダンスが行われてた…そしてついに、ファンタジックなジャンプをするドラゴンを見たの!

面白かったこと:特に話し合いもしてないし、何のフィルムを使うかも言ってなかったのに、完璧な結果が生まれたんだ。Blackfairyは、Lomochrome Purpleとredscale filmを使って、私は、カラーネガティブとリバーサルフィルムを使ったの。他の異なる事と言うと、私がお祭りの、風情ある風景を、撮ろうとしていたのとは逆に、Blackfairyは、都会的な活気あふれる写真を、簡単に撮っていた事。

アナログ写真好きとして、私たちは、このような計画をどんどん試していくつもり。だから、あなたや友達が、アナログ写真が好きなのに、遠い距離に暮らしているかといって、怒らないで!アナログな経験を一緒に楽しんで!

フランス語がわかるなら、blackfairyの フォトブログ も読んでいってね。

written by umeshu and translated by pamiyu

1 comment

  1. umeshu

    umeshu

    ありがとう!

    6 months ago · report as spam

Read this article in another language

The original version of this article is written in: English.